« 防火水槽 209 ■ 兵庫県加古川市加古川町寺家町164-7 | トップページ | “誠に”、“勝手すぎ!” »

2018年4月28日 (土)

ナガミヒナゲシ

 可憐な花つけた草がこんな隙間にも生えてきてなんて立派なんでしょう。
Nagahina1 Nagahina2
 なんて呑気に愛でておりましたけど行くとこ行くとここの花あっちにもこっちにも咲いてまっせ。
Nagahina3 Nagahina4
 他の目立たん草を脇にキレイなことで…と思いつつあんまり幼少の頃は見なんだ気もするなぁと調べますればこれ、ナガミヒナゲシというちょっと社会問題になるほど繁殖力旺盛な外来種とか。すでに数年前からやっかいもん扱いされていたとは知りませんでした。
…っていや待てよ。そうや、こいつや。いち時期実家の庭に親戚が「キレイな花が咲く」とこれを持ち込んだらそれはもうカナン目にあったことを思い出しました。もう10年以上前のことですっかり忘れてましたけど。しかしまぁうまいこと隙間にタネ入り込むもんですな。

(於:兵庫県加古川市) “ケシ”と言うてもアヘンは取れんらしいょ。

|

« 防火水槽 209 ■ 兵庫県加古川市加古川町寺家町164-7 | トップページ | “誠に”、“勝手すぎ!” »

植物」カテゴリの記事

コメント

これね。可憐なお顔のお嬢さん。
確か、10年位前にヨーロッパのあちこちで見かけました。
最近、大阪でも見るなーと思ってたら、そういうことやったんですね。
ちなみに、アヘンの取れるケシの花をとあるところで知らずに育てていた知人が、あるとき警察がやってきて、それは大変なことになったそうです。
ケシって、いろんな意味で怖い植物なんですね。

投稿: 天王寺蕪 | 2018年4月29日 (日) 23時09分

●天王寺蕪さま
“ポピー”と言えばかわいいんですけど…ってまぁ大阪人にはオール阪神さん思い出すコトバかな。
昔、ドブ川にやばそうなケシが自生していて楽しみにしてたんですけど別もんで…まぁそれでええんですけど。
しかしまぁちゃんと警察は見てるんですね。安心する様なちと怖い様な。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年4月30日 (月) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66662557

この記事へのトラックバック一覧です: ナガミヒナゲシ:

« 防火水槽 209 ■ 兵庫県加古川市加古川町寺家町164-7 | トップページ | “誠に”、“勝手すぎ!” »