« “誠に”、“勝手すぎ!” | トップページ | 外国語のローマ字表記 44 ◇ Sanrodo Suji »

2018年4月30日 (月)

ソース 58 ▲ 伊勢ソース

 気がつけば、ソースネタ1年以上更新してませんでした。
Ises1 Ises2 Ises3

 これだけソースから遠ざかったのはやっぱり近くの公設市場系スーパー廃業の影響でしょうか(=ニューエールは中華そば玉が週一回安売りしていた)
 てなわけで焼きそばから遠ざかり、ソース味わう機会が減ってましたが今回は“伊勢ソース”。
 今までに何度となくネタ提供を頂いております茶友からおみやげでもらったのがこれ。さすがにアホげに目を通してくれてはるだけあって今回もレアなヤツです。
 まずストレートで。甘みより酸味、渋味の効いた大人な味わい。沈殿物もそこそこあって期待が高まりますが、お子も食する焼きそばですから…ヤツも満足していくれるかなと不安がよぎります。
 とか思いながらドバドバ麺に絡めて…焼きそば3人前ハイ出来上がり。どうです? メッチャ美味そげな色合いに仕上がりました。で、お味は…おいしいおいしい。熱でマイルドになったか酸味等が影を潜め、深みのある味わいで大人も子供も大満足で食しました。でもまぁうまいこと言語化できん情けなさが残ったのですけど。
 裏ラベルを見ると販売者は“前田弥十郎商店”とあります。調べますれば伊勢の建設業“前田組”が手掛けている様子。記された住所を検索しますとそこは伊勢の地ビールで知られる“伊勢角屋麦酒”のある場所と同じところ。ま、何や細かいところはわかりませんでしたが、そのミステリアスさこそ地ソースの面白いところかも。いつもいつもほんま助かるなぁ嬉しいなぁ。またよろしく頼んます。おおきに。

名称:ウスターソース 原材料名:糖類(砂糖、果糖ぶどう糖液糖)、醸造酢、野菜(りんご、たまねぎ、トマト、その他)、食塩、香辛料、カラメル色素、酸味料、調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物(原材料の一部に大豆を含む 販売者:前田弥十郎商店 代表者前田哲K76 三重県伊勢市宇治今在家町東賀集楽27

製造は他社に委託してはる様に見受けられるもわかりません。

|

« “誠に”、“勝手すぎ!” | トップページ | 外国語のローマ字表記 44 ◇ Sanrodo Suji »

ソース」カテゴリの記事

コメント

こちらこそお取り上げいただきありがとうございます❗
確かおかげ横丁のお肉屋さんでコロッケ買ったときにみつけたかと思います😄
確かに焼きそばにいい感じですね👍

投稿: 生意気な妹弟子 | 2018年5月 1日 (火) 20時33分

●生意気な妹弟子さま
あぁそう言えばそんな説明を受けていた記憶がよみがえりつつあります。そうか…コロッケにドボドボも試してみたいと思います。
随分ネタ化するのに月日が経ってしまいまして申し訳ありませんでした。いつも何かとおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2018年5月11日 (金) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66669318

この記事へのトラックバック一覧です: ソース 58 ▲ 伊勢ソース:

« “誠に”、“勝手すぎ!” | トップページ | 外国語のローマ字表記 44 ◇ Sanrodo Suji »