« 根っこの生長に負けてコンクリ砕ける | トップページ | 街路樹が造形物に »

2018年3月 4日 (日)

恩智川のコンクリ護岸で春告げる紅梅白梅健気やな

 桐や雑草だけやないんか…
Onjiume1 Onjiume2 Onjiume3  今日もお気楽茶の湯の稽古。終えて自転車乗って恩智川縁を行きますれば…え?こんなところに梅が咲いてますやん。
 写真では判りづらいでしょうかコンクリブロックで覆われた護岸に溜まった土の上に根を下ろしてますわ。しかも紅梅と白梅一本づつ。
 紅梅はまだ三分咲きって感じではありますがこんなところで春を告げてからに。よく見るとビニールのゴミなんかが枝に絡まってお世辞にもええ環境とは言えん状態。なんと健気なことか。
 紅白揃って…これは誰かが人為的に植えたのかも…と思うもどう見てもそんなことできる感じではないし…不思議なもんです。
 ストリートビューで見ますと2015年3月の画像に紅梅が花をつけています。少なくとも3年はここに…今ではコンクリブロックの隙間から根を下ろしていることでしょう。恩智名物“健気な紅白二本梅”、そのうち名所になりますわ…とかなんとか。

(於:八尾市) そのうち御神木となることやろ、うん。

|

« 根っこの生長に負けてコンクリ砕ける | トップページ | 街路樹が造形物に »

小発見」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

尾形光琳、紅白梅図屏風を思い出しましたわ、ふふふ。

投稿: mita | 2018年3月 6日 (火) 20時16分

飛び梅?
どこから?誰を追って?

でもいいなぁ…きっと喜んでいる人も多いはず。

投稿: おばちゃん | 2018年3月12日 (月) 11時22分

●mitaさま
いつものごとく画像検索してみたら…ホンマや!。そっくりながら、そこに気づくのはmitaさんだけでしょうな。さすが!

●おばちゃんさま
飛梅…あ、確かに。
もう少し立派になればもっと愛でてもらえるかと思いますが…その前に河川管理者に抜かれてしまうかも。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年3月19日 (月) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66463228

この記事へのトラックバック一覧です: 恩智川のコンクリ護岸で春告げる紅梅白梅健気やな:

« 根っこの生長に負けてコンクリ砕ける | トップページ | 街路樹が造形物に »