« 道端の丸い坪庭が“吹き寄せ” | トップページ | 恩智川のコンクリ護岸で春告げる紅梅白梅健気やな »

2018年3月 3日 (土)

根っこの生長に負けてコンクリ砕ける

 まぁ南天だけならここまでならんでしょうが。
Boroboro1 Boroboro2
 植木鉢代りに使われた会所桝が…こんな状態に。上見ると南天が実付けてますけどよく見るとなんの木かはわかりませんが直径10cmほどの幹が残されています。きっとその木の根っこの仕事と思われますけど木々の生長というか根が大地求めて広がり侵食していくチカラって、こんなごっついコンクリでもカンタンに破壊するんですね…ってそら、それなりの年月をかけてでしょうけれども。
 伐られた木は昔どんな感じやったんやろとストリートビューでさかのぼりますれば2009年の画像に青々と茂った状態がありました。そらぁコンクリでもこうなるわな、な繁茂ぶり。ちょっと伐るのが遅かったみたいですね。

(於:八尾市) ホンマは破壊されたコンクリより倒壊しかけの屋根の方が気になる…かも。

※関連記事:
防火水槽 163 ■ 東成区神路3-15-12』 2015年8月 記
玄関前、会所桝で生きるユッカ一家ツンツン。』 2012年5月 記

|

« 道端の丸い坪庭が“吹き寄せ” | トップページ | 恩智川のコンクリ護岸で春告げる紅梅白梅健気やな »

植物」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

マス 割れてます。
屋根まで やーね!
アホですね、

地震起こりませんように!

投稿: mita | 2018年3月 5日 (月) 08時53分

●mitaさま
…いつも自在に言葉遊びを。それくらいの自由度が欲しなりますわ、はい。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年3月 6日 (火) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66456828

この記事へのトラックバック一覧です: 根っこの生長に負けてコンクリ砕ける:

« 道端の丸い坪庭が“吹き寄せ” | トップページ | 恩智川のコンクリ護岸で春告げる紅梅白梅健気やな »