« 恩智川のコンクリ護岸で春告げる紅梅白梅健気やな | トップページ | 三寒四温 »

2018年3月 5日 (月)

街路樹が造形物に

Yotsudomoe1 Yotsudomoe3 Yotsudomoe2  まぁいわゆる街路樹ですが遠目に何か妙。近寄って見ると…より妙やということ判るも何がどうなってるのか…。
 じっくり見ますと…まず、本来の街路樹は落葉樹なのか葉を落としています。そこに常緑のツタが巻きついて…と、そこまではまぁ見ての通り。ですがこのコブの様な青々としたヒノキ系(?)のこれゴールドクレスト?か)が、謎。見た目に理解できる状況になかったのでちょっと葉っぱをかき分けで見てみますと…これはどうやら鉢植えの観葉植物をこの街路樹にくくりつけてある様で…納得。よく見ると足元…いや根元には赤紫の別の植物もここに参戦してますわ。
 これは明らかにどなたかが仕掛けはった末こうなった訳で植物を用いた造形物ですわな。まぁ面白いからええかと思うも…本来の街路樹は春になったらちゃんと新芽出すのか気になるところ。ちょっと同情しまんな。

(於:和泉市) ケーキ屋さんの前だけに…

|

« 恩智川のコンクリ護岸で春告げる紅梅白梅健気やな | トップページ | 三寒四温 »

植物」カテゴリの記事

泉州・堺」カテゴリの記事

コメント

あ!
これは妖怪「まきつ奇」か「とりこ女(め)」ですね~
ついに鬼太郎も犠牲になったか!

投稿: mita | 2018年3月 6日 (火) 20時27分

●mitaさま
これは…妖怪ですか。そう解釈したらスッキリしました。さすがmitaさん

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年3月19日 (月) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66466170

この記事へのトラックバック一覧です: 街路樹が造形物に:

« 恩智川のコンクリ護岸で春告げる紅梅白梅健気やな | トップページ | 三寒四温 »