« 剥げた美容院の看板夕日に照らされて… | トップページ | 9時16分のフェニックス通り »

2018年2月14日 (水)

ビルの隙間にメルヘン挟まってるナンバ

 難波某所で仕事。梅田はドンドン広がりシュッとした街にますます磨きかけてますけど難波は…ナンバですなぁ。
Marchen1 Marchen2
 てなこと思いつつ歩道橋下より見上げますればビルの隙間にメルヘンが挟まっていました。そして再び「難波は…ナンバやなぁ」と。
 “街”って、こういうモンが見え隠れして潤うってもんやんなと思たりしますけど、どうでしょ。

(於:浪速区) 説明写真載せるの無粋やと思いつつ…

|

« 剥げた美容院の看板夕日に照らされて… | トップページ | 9時16分のフェニックス通り »

何げな」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

コメント

子どもの頃、街の猥雑から、
感じたり学んだりしたことも多かったような…
シュッとした街は混雑とお金の力、、
漂白されたように、いろんなモノが見えなくなっていますね。


投稿: mita | 2018年2月15日 (木) 09時49分

 ♪そっと かみしめてごらん
  愛の うるわしい心が
  ふたりのほほに しみとおるよ

  甘いささやき めとめでかわす
  初恋にささげる 〇〇〇〇が
  二人を しあわせにむすんでくれた

 メルヘンやなぁ…パルナスの歌、解散して16年…

ごめん、最近ますます目が悪ゥなって!
難波の事、あんまり悪ゥ云わないでネ。
梅田にもラ〇ホ一杯おまっせ!…最近はカップルズHOTEL云うらしい…。

投稿: 傷だらけの人生 | 2018年2月15日 (木) 09時59分

●mitaさま
例えばお肉屋さんにでっかい肉の塊吊ってあたりとか獲れすぎた野菜が畑の横で捨てられていたりとか、そういう光景を目にするって必要やないかと思います。トレーにラップで巻かれた肉や野菜見ても“いのち頂いてます”って実感ないですもんね。
街の猥雑もきっと…必要やと思いますわ。

●傷だらけの人生さま
難波のこと悪ゥ言ってる様に読めたのでしたら申し訳ありませんでした。
メルヘンと言えばパルナス…ですか。私はパルナスの“衛生的な無人の工場で作られてます”っていうCMが妙に怖くて…その印象のまま今に至ります。あ、あのメロディがまたその怖さを増長してますね。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年2月20日 (火) 14時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66393439

この記事へのトラックバック一覧です: ビルの隙間にメルヘン挟まってるナンバ:

« 剥げた美容院の看板夕日に照らされて… | トップページ | 9時16分のフェニックス通り »