« 軽トラの 荷台で緩む 冬の犬 | トップページ | 家屋の隙間奥にひっそり堂々“アサヒ靴” »

2018年2月 3日 (土)

電柱そっくりなプラ看板の支柱

 「あ、木の電柱が…」と見上げたら…ちゃいまっせ。
Denchufuu1 Denchufuu2 Denchufuu3  ほれ、どう見てもこれって電柱でしょ。よじ登るための杭も打ってあるし胴体に黒と黄の腹巻もしてあるし。ですけどこれがあんた、プラ看板の支柱なんですよ。どう見ても電線やら電話線が繋がっていません。まぁ厳密には看板光らせる電線は繋がってますけど。
 この偽装電柱の存在だけでも充分味あるんですけどやっぱり貼り付けられたブリキ看板、これも特筆モンでしょ。こういうのがあるのも電柱チックでしょ。
 “電話うり・かい”のはほとんど消えかけでまぁ今の時代に必要なくなったからfade-outしてちょうどええ感じ。で、もうひとつの方に“気軽に信用”とありますけど、ホッとひと安心の様で真逆。今のところお陰さんでここに電話することなく生きてますけど…いつどうなることやら。ま、お気軽に信用してもらえるみたいですからお気楽に生きていける気がしてきました。助かるなぁ…とか何んとか。

(於:東淀川区) で、この電柱風のは何? 元々は電柱やったんかな。

|

« 軽トラの 荷台で緩む 冬の犬 | トップページ | 家屋の隙間奥にひっそり堂々“アサヒ靴” »

大阪市北部」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

懐かし…」カテゴリの記事

コメント

「手打ちうどんめ」ってなにかうらみでも?
しがLに見えて、し・かたなし。

投稿: mita | 2018年2月 5日 (月) 12時05分

●mitaさま
っはは。ほんまやほんま。まぁそもそも字のバランスよろしくありませんね。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年2月14日 (水) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66346374

この記事へのトラックバック一覧です: 電柱そっくりなプラ看板の支柱:

« 軽トラの 荷台で緩む 冬の犬 | トップページ | 家屋の隙間奥にひっそり堂々“アサヒ靴” »