« 幹に取り込まれる前に対策を施してある柵 | トップページ | 昭和なプラ看板 156 ● ナショナル雨とい アイアン »

2018年2月10日 (土)

和泉府中でカイヅカイブキ、二景。

 これもまた昭和っぽい…かも。
Nikei1 Nikei2
 先月行った和泉府中。何度かポツポツと記事にしてますけど、なんかカイヅカイブキまでこの街らしいというか何というか…ええわぁ。
 ○と□、どっち好き…ってこれはなんとも決めかねますなぁそれぞれええ味わいすぎて。
 とまぁついついその刈り込み様に惹かれるも、背景の建物との関係性がええんですよね。で、やっぱりぽんぽこやまさんが言わはる通り“和泉府中は昭和”ですな、ほんま。

(於:和泉市) 変に“昭和で町おこし”してへんのがええねん、うん。

※“和泉府中”の関連記事:
昭和のまんまな一角、和泉府中の。』 2018年2月 記
青・白・赤…ナショナルの3色シャッター、おまけで3色クルマ。』 2018年1月 記
呑み屋の看板、徳利とお猪口。』 2018年1月 記

※“カイヅカイブキ”の関連記事:
○対□?…いやいやそやなくて。』 2018年1月 記
△のカイヅカイブキきのこ風』 2017年5月 記
角刈り四つ』 2016年4月 記
カイヅカイブキ、オブジェ。』 2016年2月 記
整列するカイヅカイブキ』 2015年12月 記
カイヅカイブキ、超丸刈り。』 2015年1月 記
ほか

|

« 幹に取り込まれる前に対策を施してある柵 | トップページ | 昭和なプラ看板 156 ● ナショナル雨とい アイアン »

植物」カテゴリの記事

泉州・堺」カテゴリの記事

コメント

そうそう、町おこししてないのはいいんですが、建て替えが進んだりするのは困りますよね。
懐かしい三角屋根の駅舎も建て変わってしまったし。

投稿: ぽんぽこやま | 2018年2月13日 (火) 14時04分

●ぽんぽこやまさま
そうか…高架化で駅舎が変わるってのは致命的ですよね。どこにでもある駅ではつまらんですし、チープなデザイン入ってもいややし…難しいところですね。
しかしながら、建て替え云々は、個人所有では限界が…街並み保存は、なかなか難しい問題やなと思いますね。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年2月14日 (水) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66378594

この記事へのトラックバック一覧です: 和泉府中でカイヅカイブキ、二景。:

« 幹に取り込まれる前に対策を施してある柵 | トップページ | 昭和なプラ看板 156 ● ナショナル雨とい アイアン »