« 和泉府中でカイヅカイブキ、二景。 | トップページ | 雪つもって雪だるまつくって »

2018年2月11日 (日)

昭和なプラ看板 156 ● ナショナル雨とい アイアン

 クルマでその前を通るたびに気になっていた物件。
Natioama1 Natioama2
 そないに古いわけでもないんですけど“ナショナル”と記されているだけでもう充分味わいあるものになるなぁって感じ。まぁそれだけでもないですかね。私としては小振りなところがとってもかわいいなと思いますし、それ以前にわざわざ“雨とい”を看板にして広告いてるところに惹かれる訳ですわ。
 で、“ナショナル雨とい”と言えばうちでも使われているプラスチック製のヤツですけど、そのプラ製のものの名前が“アイアン”って…どういうことなん? と調べますれば表面はプラスチックながら、芯の部分に亜鉛処理スチールが使われているとのこと。それでアイアン…長年思っていた「何でなん?」がひとつ解決。やっぱりさすが“なんでもナショナル”ですな。

(於:八尾市) ナショナルのネタ多し…さすが幸之助さんや。

※関連記事:
昭和なプラ看板 51 ● ナショナル雨とい』 2011年8月 記

|

« 和泉府中でカイヅカイブキ、二景。 | トップページ | 雪つもって雪だるまつくって »

プラ看板」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

なんでもナショナル~♪
それも「アイアン」とは。

「雨とい」、これでは「雨&い」
「雨樋」で一つの言葉なのですから、
ここは濁点がほしいところ。

投稿: mita | 2018年2月13日 (火) 09時41分

●mitaさま
そういう突っ込みされん様に“雨樋”と漢字で表記したらよかったのに…ってまぁ、画数的にムリがありそうですけど。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年2月20日 (火) 14時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66382287

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和なプラ看板 156 ● ナショナル雨とい アイアン:

« 和泉府中でカイヅカイブキ、二景。 | トップページ | 雪つもって雪だるまつくって »