« 阪神高速高架下から団地眺めてあれこれ思て。 | トップページ | 昭和なプラ看板 154 ● ZAHREN ザーレンオイル »

2018年1月 9日 (火)

ナショ文字、いまだ現役!や。

 年末に掃除機の先っちょ壊れまして。サンヨーので気に入ってましたけどもう売ってへんし。で、うちの人買うてきたのがパナソニックの。まぁ、妥当な選択ですわな。で、ですわ。取り出して段ボールの底見たら…あっ。
Natiomoji5 Natiomoji6
 これって“ナショ文字”ちゃいますん。えぇ、こんなところで今だ現役? そんなこと考えられんしなぁと一瞬疑うも、どう見てもこれはあのナショ文字ですよ、うん。
 “ 逆 積 厳 禁 ”…他のナショナル/パナソニック製品の段ボール底は見たことまぁないんですけど、ひょっとしたらずっと「これでええやん」的にナショ文字のままなのかもしれませんね。
 あと、この製品はパナソニックながら“Made in china”ですから、この段ボールの印刷も中国で行われていてこれがナショ文字やとかあんまり考えんと使ってる…とか。
 とまぁ“なんとなく”説で考えましたけどこれ案外「無くすの惜しいで」とさりげなくナショナル時代からの歴史をここ“底”で伝えているのかもしれませんね。やとしたら他にもひっそりナショ文字を潜ませている可能性はありますな。皆さんもパナソニック製品買った節はナショ文字チェックをお忘れなく。

これって…社長さんとか知ってはるんやろか?

※関連記事:
ナショナル自転車の店』 2016年12月 記
“ナショナル”としか読めん。』 2016年8月 記
“なんでもナショナル”な字体。』 2011年1月 記
ほか

|

« 阪神高速高架下から団地眺めてあれこれ思て。 | トップページ | 昭和なプラ看板 154 ● ZAHREN ザーレンオイル »

小発見」カテゴリの記事

コメント

「天地無用」も今は死語?

投稿: mita | 2018年1月11日 (木) 08時38分

●mitaさま
“火気厳禁”は今も現役?

投稿: 山本龍造 | 2018年1月11日 (木) 11時32分

タイムリーなことにパナソニックのコーヒーメーカーを買い換えたばかりですが、そのツルツルピカピカ加工された段ボールにはナショ文字の匂いすらしませんでした。

“天地無用”の代わりと思われる上向き矢印2本と“割れ物注意”の代わりと思われるワイングラスの絵。それから謎の数字の14と四角。

いわゆるユニバーサルデザインってやつなんでしょうが、ナショ文字のような個性は期待できませんなぁ…

投稿: おばちゃん | 2018年1月14日 (日) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66258705

この記事へのトラックバック一覧です: ナショ文字、いまだ現役!や。:

« 阪神高速高架下から団地眺めてあれこれ思て。 | トップページ | 昭和なプラ看板 154 ● ZAHREN ザーレンオイル »