« 田畑の納屋、青空の下。 | トップページ | ナショ文字、いまだ現役!や。 »

2018年1月 8日 (月)

阪神高速高架下から団地眺めてあれこれ思て。

 正月休みに土日に祝日…さすがに明日からは日常モードでしょうな、世間は。
Harumiya
 帰省してはった人々も自宅に戻って明日への英気を養ってはることでしょう…ってことで、この写真。
 仕事移動の合間に見た団地とその明かりからそんなこと思たんですよいつもながら…って嘘ウソ。なんせ昨年末に撮ったもんですから。
 阪神高速の高架越しに見えるこの団地、無機的ながらも何となく光の向こうに各々の家庭があって生活があってってモンを感じるんですが、どうでしょう。長屋街のそれとも高層マンションのそれとも違う妙に等身大な…ってなんのこっちゃ。きっと将来“平成な感じ♡”って懐かしむ様な、ね。

(於:東大阪市) わしも明日から仕事、なれど暇やな今週は…

|

« 田畑の納屋、青空の下。 | トップページ | ナショ文字、いまだ現役!や。 »

写真」カテゴリの記事

建造物」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

窓から窓をのぞいているような構図。
学生の時、窓の名前を調べたことがあって、
フランス窓、バラ窓、絵窓とかロマンチックな名前の中に、牛の目窓とかエッサイ窓とか、へえ~だったことを思い出します。

投稿: mita | 2018年1月11日 (木) 08時44分

●mitaさま
そうか…言われれば窓にも名前がありますわな。で、何のために調べはったのか…そっちが気になってきました。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2018年1月11日 (木) 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66250700

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神高速高架下から団地眺めてあれこれ思て。:

« 田畑の納屋、青空の下。 | トップページ | ナショ文字、いまだ現役!や。 »