« 瓢箪山駅、17時03分。 | トップページ | 荒本東交差点、25日17時23分。 »

2017年12月27日 (水)

隙間から茂る木、大事にされてる。

 街路樹にしては何やけったいな雰囲気があるなと近寄って根元見れば…やっぱり。
Sukimanoki1
 先の記事“河内のど根性樹木。”、“河内のど根性樹木、その後。”同様、コンクリの隙間から生えてきて堂々電信柱と張り合うまでに生長してますわ。葉はすっかり刈り取られているも右上だけは残され光合成はできる状況。それなりにこの“勝手街路樹”に対する敬意が感じられますな。
 で、まぁ根元の写真もそらぁ一応撮っておいたんですが今改めて見ますとこの木、結構大事にされてまっせ。
Sukimanoki2 Sukimanoki3
 撮ってる時には気がつかなんだんですがよく見るとブロック塀とロープで繋がれているではないですか。このロープ、言うたら“添え木”みたいな役割をと思ってここの家のお方がしはったと思われます。
 まぁ確かに幹立派にして根元が細々っていう事実を思うと心配になってきますよね、この木思いやったら。とは言え、このロープで支えられるかいなぁ…って、そういう問題ではないですかね。河内のど根性樹木とは正反対の環境で、すくすくとこれからも青々茂ってほしいもんです。

(於:旭区) よく見かける木…これは“ノグルミ”でしょうか?mitaさん。

|

« 瓢箪山駅、17時03分。 | トップページ | 荒本東交差点、25日17時23分。 »

大阪市北部」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

おおっ、樹木界の阿修羅!

投稿: mita | 2017年12月28日 (木) 20時34分

追伸、
何の木か、わかりませんが、
わたしも知りたーい。

投稿: mita | 2017年12月28日 (木) 21時20分

●mitaさま
確かに…そんな感じ。拝んでくるべきでした。
で、mitaさんも知らんと? まぁ葉っぱがほとんど付いてないので仕方ないですね写真判定は。まぁきっとクルミ系なんちゃうかと思わせる葉っぱでした。

コメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2017年12月31日 (日) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66209628

この記事へのトラックバック一覧です: 隙間から茂る木、大事にされてる。:

« 瓢箪山駅、17時03分。 | トップページ | 荒本東交差点、25日17時23分。 »