« 一本足のポスト、骨折中? | トップページ | 昭和なプラ看板 151 ● アサヒビール »

2017年11月22日 (水)

柏原市古町1丁目2の景色 2017年11月、朝。

 月初めのある日、関西線は柏原駅で朝に待ち合わせ。近くを流れる了意川。あたりの景色も随分変わってしもたなぁと思いつつ行きますれば、昔ながらな一角が。
1711080808
 朝日に照らされやや赤く染まった木造家屋と枯葉付けたツタ、そして錆びたナミイタ…あぁなんとも言えん秋の朝って感じ。心地よい様な物悲しい様な…でも清々しい朝。「さ、仕事しよ」と気合が入りました。

(於:柏原市) 憲法9条”の貼り紙に反応してよ、難波のやっちゃんさん…

|

« 一本足のポスト、骨折中? | トップページ | 昭和なプラ看板 151 ● アサヒビール »

写真」カテゴリの記事

懐かし…」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

♪秋の小川もさらさらゆくよ
岸の古小屋開かずの窓に
姿似てるか憲法9条
守れ守れとささやきながら~

「春の小川」怠け者のmitaは2番が好き。
♪今日も一日日向で泳ぎ
遊べ遊べとささやきながら~


投稿: mita | 2017年11月23日 (木) 14時01分

🎤古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ、新しいものを欲しがるもんでございます。生まれた土地は荒れ放題、今の世の中、右も左も真っ暗闇じゃござんせんか。

♪何から何まで真っ暗闇よ 右を向いても左を見ても ばかと阿呆のからみあい どこに男の夢がある

ご無沙汰です! 主義主張は違えど良き仲間だった戦後派さん
お元気でしょうか?

投稿: 傷だらけの人生 | 2017年11月24日 (金) 14時31分

●mitaさま
あぁ…そんな感じ、かも。それより春の小川の2番ですか…コレも知らんかなぁ。何にも知らん…はぁ。

●傷だらけの人生さま
わっ!…ほんまに元“難波のやっちゃんさん”?と思いましたけど、ほんまもんですね。お久しぶりです。元気になさってましたか。こっちは見ての通りマンマです。
戦後派さんも…とっても気になるところ。元気にしてはるんやったらまた書き込み頂きたいなぁと思いつつ…興味失せはったんやったら仕方ないかと。なんせマンネリの10年ですから。
年配の皆さんと若い人たちに飽かれ、今は同世代のみなさんがコメント欄を賑わせてくれてはります。
呼びかけに応じて下さいましたこと、御礼申し上げます。これからも時折で結構です、切れ味バツグンのコメント頂ければ幸いです。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2017年12月 8日 (金) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66076390

この記事へのトラックバック一覧です: 柏原市古町1丁目2の景色 2017年11月、朝。:

« 一本足のポスト、骨折中? | トップページ | 昭和なプラ看板 151 ● アサヒビール »