« ここら松原…わかっとる。 | トップページ | 畑の隅の、秋の夕暮れ。 »

2017年11月14日 (火)

防火水槽 199 ■ 松原市一津屋1-14-23

 見つけてしまうと…無視もできんしなぁ。
Suiso199a Suiso199b  松原市の旧村、ちょっと入り組んだ道を行きますとそこに丸いモンが。
 「どうせヒューム管やろ」と通り過ぎようと思いましたが一応チェックと底見ますれば塞がってますわ。ということはこれも防火水槽ってことでしょう。
 丸型のそれはどう見ても味わいありませんし、先に触れた通り下水用の管に底付けただけといった風合ゆえ、あまりこのカテゴリにカウントしたくないところ。ですけどまぁ見た目で判断することでもないし…で第199号に認定。ま、そういうことです。

(於:松原市) 実際に防火目的で使われていたというリアリテイがないねんなぁ、丸型には。

|

« ここら松原…わかっとる。 | トップページ | 畑の隅の、秋の夕暮れ。 »

河内」カテゴリの記事

防火水槽」カテゴリの記事

コメント

次は三角形!?

投稿: mita | 2017年11月16日 (木) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/66046749

この記事へのトラックバック一覧です: 防火水槽 199 ■ 松原市一津屋1-14-23:

« ここら松原…わかっとる。 | トップページ | 畑の隅の、秋の夕暮れ。 »