« 秋晴れと送電線の鉄塔と。 | トップページ | 昭和なプラ看板 150 ● 世界の万年筆 プラチナ »

2017年11月 2日 (木)

防火水槽 198 ■ 奈良県吉野郡吉野町河原屋94

Suiso198a Suiso198b Suiso198c  夏のある日、紀伊半島半周の旅へ。帰りは山道をと吉野をクルマ移動中、信号待ちでふと見た道端で防火水槽を見つけました。
 昔ながらな民家の隅に佇むそれは劣化が進み、顔となる前面がボコボコに。
 階段隔てて向こうを見ますとそこには赤い消火栓とホース格納箱が。これができてもう防火水槽の役目も終わったと判断されたのか、何ヶ所か修繕を試みた跡が見られますが、もう…いいでしょう。お疲れさんでした。あとはゆっくりと…と言いたいところですが、少し痛々しい状態での隠居暮らしはつらそうですね。

(於:奈良県吉野町) 旅の写真を目にしたら…寂しなってきた。

|

« 秋晴れと送電線の鉄塔と。 | トップページ | 昭和なプラ看板 150 ● 世界の万年筆 プラチナ »

防火水槽」カテゴリの記事

コメント

ボこぼこで
ウつくしくない
カっこわるい
スがたを
イとしんで
ソっとカメラに
ウつしてくれはった

投稿: mita | 2017年11月 5日 (日) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/65998466

この記事へのトラックバック一覧です: 防火水槽 198 ■ 奈良県吉野郡吉野町河原屋94:

« 秋晴れと送電線の鉄塔と。 | トップページ | 昭和なプラ看板 150 ● 世界の万年筆 プラチナ »