« ヤマザキパンで木村屋… | トップページ | ギリギリ »

2017年10月28日 (土)

“ここでいっぷく”

 なんとなく、前時代の安らぎが感じられるなぁ。
Ikoiba
 住宅街の一角に郵便ポスト、そしてたばこの自販機。それだけではまぁどぉってことない図、ですが…惹かれますわ。
 こんもりキンモクセイ一本。灰皿には“ここでいっぷく”の文字。雨除けまで設置されたこの小空間がいかにもくつろぐ雰囲気を醸し出してるなぁと思うんですけど、どうでしょ。
 たばこ吸いませんし煙も苦手ではありますが、その、喫煙者に世の中が寛容やったあの頃の方がよかったなぁと思うことがまま、ありまして。受動喫煙かなんか知りませんけどあまりにもおのれの権利を主張し過ぎでは…閉口しますわ。
 ここに立ち、街行くひとを眺めつついっぷく…ちょっと吸ってみよかなって…ま、気分だけ。しかし、時代は変わったもんですな。

(於:豊中市) ちょっと前キンモクセイ咲いてましたけど、たばこと混ざってどんなにおいになってたんやろ。

※関連記事:
“クサイきたないカッコ悪い”て、あんたなぁ。』 2014年8月 記

保存

|

« ヤマザキパンで木村屋… | トップページ | ギリギリ »

何げな」カテゴリの記事

摂津(大阪市外)」カテゴリの記事

コメント

キンモクセイもきちんと剪定、
小奇麗にされてますね。

マニュアルではない、気遣い心使いが、
世間に当たり前にあった時代を感じます。

投稿: mita | 2017年10月31日 (火) 08時45分

●mitaさま
そう、小綺麗。これって大事ですよね。質素でもそこをちゃんとしてあったら心地よいもんです。まぁ正直わたしはそこができとらんのですけど。見習わんならんです。
マニュアル…先日お世話になった某施設、担当者が変わる度にとても素敵な対応。どの人ひとりとっても同じ対応ではない、のにすごく的確…こういうのをプロフェッショナル集団って言うんやなぁと思いましたね。自分で考え行動できる…マニュアル対応なんか…ね。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2017年11月 4日 (土) 13時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/65981355

この記事へのトラックバック一覧です: “ここでいっぷく”:

« ヤマザキパンで木村屋… | トップページ | ギリギリ »