« 改札出たらBOOK・OFF | トップページ | タイヤ、花壇として余生をおくる。 »

2017年10月 9日 (月)

出町柳駅ホームの点、妙に立体的。

Trick1 Trick2  出町柳駅ホームで電車待ち時ふと下を見れば点で記された線が“立体”。立体的に見える様にトリックアートで横断歩道を描くのが海外で取り入れられているという記事を先日ネットで見てましたので「さすが京阪、もう既に導入してはるわ」と一瞬思うも他の点見れば…ご覧の通り。
 しかしまぁうまいことズレたもんですわ。どう見ても立体に見えるもんなぁこの長方形。貼り替えられることなくずっとこのままひとりトリックアート風を貫いてほしいもんですわ。

(於:京都市左京区) 何や最近「こう並べ」と強制する貼りモン多いけど…クドイわ。

保存

保存

保存

|

« 改札出たらBOOK・OFF | トップページ | タイヤ、花壇として余生をおくる。 »

京都ネタ」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

コメント

左から二つ目で離陸しましたね(笑)

超低空飛行で乗車…できるかなぁ。

投稿: おばちゃん | 2017年10月12日 (木) 15時26分

よく気がつかれましたね~
3枚目も傘の先で動かしてみたい誘惑。

投稿: mita | 2017年10月12日 (木) 20時50分

●おばちゃんさま
ほんまや!確かにそんな感じ。
乗車…できるんちゃいますか、京阪ですから、ね。

●mitaさま
こういうの、動きそうで故意にやってもビクともせんですね。でもまぁ…やりたいかな。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2017年10月16日 (月) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/65899900

この記事へのトラックバック一覧です: 出町柳駅ホームの点、妙に立体的。:

« 改札出たらBOOK・OFF | トップページ | タイヤ、花壇として余生をおくる。 »