« 防火水槽 192 ■ 守口市祝町3-4 | トップページ | “低誘虫性蛍光灯”か »

2017年8月11日 (金)

木調コンクリ仕立ての御手洗の幹っぽい出っ張りは、

 木をくり抜いてお手洗にしてある…
Otearai1 Otearai2 Otearai3 …って風に仕上げてなかなかええ感じの公園の便所。精巧に作られて枝落とした跡まで再現。そこに枝分かれした幹(?)がゴボっと出っぱっていてこれまたリアルな様なちょっと妙な様な。その下に塩ビのパイプがあるのが気になってどういうことやろと中開けて見てみますと…あぁなるほどそういうことかと。
 凝った割に目立たぬその存在…それこそがこの便所への隠された設計思想なんでしょうな。今まで何度かこの前を通っていましたけど全然気づきませんでした。ここは谷町線守口駅前、桃町緑道公園。

(於:守口市)
どうせやったら、扉にも工夫が欲しかったかも。

保存

保存

|

« 防火水槽 192 ■ 守口市祝町3-4 | トップページ | “低誘虫性蛍光灯”か »

小発見」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

蝉の気分になれそう?

なんか大型動物っぽいですね。
出っ張り、うまく考えてあるような、ないような?

投稿: mita | 2017年8月13日 (日) 08時54分

確かに、扉ももう一工夫あった方が面白かったかもしれませんが、そしたらここがトイレと気づかない?

投稿: 天王寺蕪 | 2017年8月17日 (木) 15時54分

●mitaさま
確かに植物って言うより動物って感じがします。出っ張りは…私としてはオッケーですね。

●天王寺蕪さま
御手洗と気づかれない=掃除不要…ええですやん、維持費もかからんでサンヨーなき守口市に最適!とか何とか。こういう冗談はよくなかった、すんません。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2017年8月28日 (月) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/65653942

この記事へのトラックバック一覧です: 木調コンクリ仕立ての御手洗の幹っぽい出っ張りは、:

« 防火水槽 192 ■ 守口市祝町3-4 | トップページ | “低誘虫性蛍光灯”か »