« 木調コンクリ仕立ての御手洗の幹っぽい出っ張りは、 | トップページ | あぁおっさんの盆休み »

2017年8月12日 (土)

“低誘虫性蛍光灯”か

 先の旅、途中のパーキングエリアの御手洗行きますと、電球色ともちょと違うあまり快適とも言えん蛍光灯が灯っていて、何やいなと目を凝らしてその表示見ますれば…ほぉ。
Mushikirau1 Mushikirau2
 ちょっとかすれた印字となっていてスカッととは読めませんがこれ、どうやら“低誘虫性”と記されている様です。
 調べて見ますればやっぱりその通り“低誘虫性蛍光灯”。“虫の集まりやすい光をカッ トした 蛍光灯です。”とのことで、郊外電車の駅舎、高速道路の料金所などに効果的とか。時折青い光の誘蛾灯は見かけますが、こんな蛍光灯があるとは知りませんでした…って滅多に高速道路を使わんので知らなんだだけでしょうかね。色んなこと研究して製品化されているんやなぁと感心します。が、残念ながら2014年に生産終了とか。ということは今が見納め?。効果がなかったということなのか、発光ダイオード化の結果なのかはわかりませんが。

(於;兵庫県南あわじ市) 虫も寄り付かんかもしれんけど、ヒトも…あんまり寄りつきたくない色やわ。

保存

|

« 木調コンクリ仕立ての御手洗の幹っぽい出っ張りは、 | トップページ | あぁおっさんの盆休み »

小発見」カテゴリの記事

コメント

ふふふ、トイレシリーズ、
明日、第三弾、期待してまーす。

投稿: mita | 2017年8月13日 (日) 09時08分

確かに、青色と言うか、紫色のものはよく見かけますが、この色は初めてです。うーん、あんまり効果がなさそう。確か、黄色って虫が好きな色ではなかったかしら?
虫よけの蛍光灯の、じじじじ・・・バチッ!という音、なんか、その、あまりにも直接的過ぎて、電気椅子のイメージと言うかなんというか、まあ私が手でバチンと殺すのと同じなんですが、なんとなく、音がえげつないなあと、凄く偽善的なんですけどね。すいません、なんか、まとまりつかなくなりました。

投稿: 天王寺蕪 | 2017年8月17日 (木) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/65656161

この記事へのトラックバック一覧です: “低誘虫性蛍光灯”か:

« 木調コンクリ仕立ての御手洗の幹っぽい出っ張りは、 | トップページ | あぁおっさんの盆休み »