« 徳山の街は緑いっぱい(後編) | トップページ | 東芝のお店、シャッターに“光速エスパー”。 2 »

2017年7月21日 (金)

阪神高速の橋脚、何げなく眺める。

 ま、とりあえず今日の一枚。
Takashio
 仕事の前にいつもの探索。歩道橋から見た阪神高速の橋脚が何となく気に入って一枚。構成美も重厚感もないのに何がええなと思ったのかもひとつわからんものの、こういうさりげないのも良しやなぁと。写真になってもこれといった主張もなく…ま、暑苦しいよりええんちゃいますか何となく涼しげですし。ここは高潮交差点。暑く熱い甲子園球場のほん近く。

(於:兵庫県西宮市) 案外構成美やな、ありがちなどっかの国旗みたいに。

|

« 徳山の街は緑いっぱい(後編) | トップページ | 東芝のお店、シャッターに“光速エスパー”。 2 »

建造物」カテゴリの記事

摂津(大阪市外)」カテゴリの記事

コメント

いえいえ、ちゃんと「目隠し」というタイトルが浮かびますよ。
背の高い(頭の固い)大人には
集束するXの先(未来)は見えない。
背の低い幼子なら、ずっと先まで見えるでしょう。

知らぬ間に、
あちこち目隠しされている昨今・・・

投稿: mita | 2017年7月22日 (土) 09時53分

●mitaさま
おー完璧なる解釈。な〜るほど。こういう風に本人意識してないものを見事に言語化してもらえる…嬉しいことです。
まぁ、世間の芸術作品の多くも、評論家が勝手な解釈をしているだけで、本人案外そこまで考えてへんのちゃうんと思うこともありますけど。

ええ解釈を有り難うございました。

投稿: 山本龍造 | 2017年7月24日 (月) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/65563623

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神高速の橋脚、何げなく眺める。:

« 徳山の街は緑いっぱい(後編) | トップページ | 東芝のお店、シャッターに“光速エスパー”。 2 »