« 東芝のお店、シャッターに“光速エスパー”。 2 | トップページ | むかしもいまも芥川町四。 »

2017年7月23日 (日)

懐かしのトンガリ文字

 京都の人と打ち合わせ…ってことで相寄り高槻へ。高槻って思いの外ひと多い賑やかなところで同じ様なコーヒー店も隣向かいにあってへぇーって感じ。ま、それはよろしいか。仕事終えて商店街を行きますれば…うわぁ懐かしい感じ。
Osakanoen1 Osakanoen2
 「ほなどこで見たことあるん?」と問われれば思い出せんものの、確実に半世紀ほど前には割とそこここにあった書体の様に思うのですが、どうでしょ?
 “株式会社”まで同一の書体。その徹底ぶりも昔のスタイル。堂々の社名と相まってよろしいなぁ。
 日曜定休ってことで撮ることができてよかったヨカッタ。この社名ですからてっきり肥料や種苗のお店かと思っていましたらどうやらお花屋さんの様。開いてるときに見るともっとこの社名に書体が映えることでしょうな。

(於:高槻市) CupNoodle”の書体は色褪せんなぁ…と思ってましたけど、よく見ると’70年代全開かも。

※関連記事:
可愛ぃ懐かし葉っぱ文字』 2011年9月 記

|

« 東芝のお店、シャッターに“光速エスパー”。 2 | トップページ | むかしもいまも芥川町四。 »

懐かし…」カテゴリの記事

摂津(大阪市外)」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

コメント

昭和の少年マンガのタイトルの書体?

投稿: mita | 2017年7月25日 (火) 09時23分

●mitaさま
あぁなるほどなるほどそんな感じ…って昔も今もマンガって馴染みないので「!」ほど共感できませんでスンマセン。

コメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2017年7月26日 (水) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/65573643

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしのトンガリ文字:

« 東芝のお店、シャッターに“光速エスパー”。 2 | トップページ | むかしもいまも芥川町四。 »