« むかしもいまも芥川町四。 | トップページ | 住居表示に○○○ »

2017年7月25日 (火)

むかし觀念寺、いま芥川町二丁目5…かなぁ。

 東海道線は高槻駅あたりの昔ながらな一角に、こんな看板がありました。
Kannenji1 Kannenji2
 ここの表札?…まさかこれがお寺やとは思えませんのでその線はないでしょう。下部に広告が記されているところを見ると、普通考えられるのは、町名看板やないかと。右の写真の下の方には“芥川町二丁目5”と書かれたブリキ看板。やっぱりこの“觀念寺”は…地名に違いないわとその場を後にしましたけど…どうなんでしょ。
 帰宅後ネットで調べて見ましたが“觀念寺”という名の町名は見つけられずで…何なんでしょ。
 先にも触れましたが下部には広告があり、そこには“日の出バス”と記されています。日の出バス…調べますればこれは高槻市営バスの前身にあたる会社で、1954年にその経営が移ったとか。と言うことはこの“觀念寺”はバス停の名前かも…と思うもここはほぼ路地。バスがかつて走っていたとは考えられません。
 で、結局のところこの“觀念寺”は何なのかはわからんまま。現地名の“芥川町”、調べますれば大阪府三島郡のかつてあった自治体で、1931年に周辺町村と合併の末“高槻町”となり、消滅したとあります。と言いうことはそのかつての自治体の“芥川町”時代の町名に“觀念寺”があったのやないかと思ったりするんですが、どうでしょ? ご存知の方、お教えいただければさいわいです。

(於:高槻市) 案外ここがお寺なんかもしれん気がしてきた。

|

« むかしもいまも芥川町四。 | トップページ | 住居表示に○○○ »

町名看板」カテゴリの記事

摂津(大阪市外)」カテゴリの記事

コメント

初めまして。

観念寺、旧の「字」に見うけられるので、古い集落名(村名)じゃないでしょうか。

投稿: 風の谷 | 2017年7月26日 (水) 20時39分

●風の谷さま
初めましてこんにちは。
旧村の名前やないかということですね。旧の「字」に見うけられる…なるほどです。

早速お教え頂きまして有り難うございました。
今後ともよろしくです。

投稿: 山本龍造 | 2017年7月26日 (水) 20時59分

大叔母の古い住所録に、大叔母の義姪の住所として
「高槻市芥川観念寺町」がありました。昭和28年頃に
住んでいた模様です。

投稿: 多岐亡羊 | 2019年6月22日 (土) 13時08分

●多岐亡羊さま
はじめまして。ようこそアホげへ。
これはこれは貴重な情報をありがとうございます。やはりかつての町名やったんですね。昭和28年頃まであった名…大昔に感じられるもそれなりに近年まであったってことですね。その割にネット上には出てこない…この様にあらゆることが消えていくのですね。
お教え頂きスッキリしました。御礼申し上げます。
レスが遅くなり申し訳ございませんでした。
今後ともよろしくお願い致します。

投稿: 山本龍造 | 2019年6月27日 (木) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: むかし觀念寺、いま芥川町二丁目5…かなぁ。:

« むかしもいまも芥川町四。 | トップページ | 住居表示に○○○ »