« 半分生き埋め、シュッとせんカーブミラー。 | トップページ | 極小ショベルカー…ちっちゃ。 »

2017年7月16日 (日)

読者飽き、本人飽かずで丸10年。

 幼少期 …幼稚園行くか行かんかの頃、お弁当作ってもらって宅地造成地の盛り土の山のてっぺんちょとか、森みたいな神社の境内でそれを食べるのが楽しみのひとつでした。いま思えば子供ひとりでそんな危ないこと、よう行かせてくれたもんやなぁともちろん社会が平和やったのかもしれませんが、その必要以上に私に構わなんだ両親の姿勢に、いやもうホンマに感謝しきれん気分でおります。
 何でそんな話を?…って、それは、やっぱりアホげの原点やなぁと思うから。そんな日々からはや半世紀、今では弁当が缶ビールやワンカップに変わりましたが“三つ子の魂百まで”今も、まんまです。

 そんなアホげが今日で丸10年を迎えました。
 これもひとえに皆様のお陰でございます。

 「よく続いたなぁ」と思う気持ちはほぼなく、「まぁこれもただただ通過点に過ぎんな」って今、思ています。
 6年目とか7年目くらいにはあれこれ思ったんですよ「10周年でどんな祭り打ち上げよか」みたいなこととか「実名を明かそかな」とかそんなことを。オフ会みたいなことしてコメントくれはる人々らとリアルで酒盛りしたいなとか、ね。
 ですけど徐々にそういう気も薄れ、これもただただ通過点やなと思う様になりました。そう言うブログやないですし、そもそも性分がフレンドリーやないもんで群れたりするのが苦手。みんな右向けば左向ことする、そういう輩でありまして…結局のところ、半世紀経っても山本龍造は子供のまんまってこと。まぁ死ぬまで変わらんでしょう、きっと。
 かといって他者と同調せんとか付き合い悪いって言うのでもなく、嬉しいんです、コメント頂くことは。10年という歳月があると、その時代時代でコメンテーターの皆さんも変わるわけで、それぞれの時期に花を添えるええコメント頂けたこと、本当に有り難く思っています。最近コメントくださる人も、かつてせっせと書き込みしてくれはった皆様にも深く深く御礼申し上げます。
 10年ひと昔…いや、この変化の速い現代ではふた昔か、いろいろ変わりました。ネット環境でのいちばんの変化は、SNSの充実でしょう。Twitterは微妙ながら、やっぱりFacebookとInstagram、この台頭がブログの面白味をちょっと食ってしもたなぁと思います。私自身、特定の人間関係においてのみ発信するって全然こう興味なくて、あくまでも不特定多数に発信したい訳ですが、世の中そうやないみたいですね。全部見直すことはできませんでしたが、昔のコメント欄読むと、そこが掲示板って感じで今とは全然違うなと思いました。そういうやりとも今や知ったもん同士SNSでするのが普通になってること思うとやっぱりもうブログって、過去の手段なんかなぁと思えてきます。が、先にも触れました通り、不特定多数にお読み頂くのをよしとしている限り、ブログがベストやと益々そう思う様になりました。
 最後に、表題は…まさにいま思ってること。コメント数にしてもアクセス数見ても、もう完全にピークは済んでいて、オモロがってるのは本人のみって実感します。それでも、視点変えたりリニューアルしたりはありえません。我に正直に日々やってきたから10年続いた訳ですしね。きっとまだまだ続くでしょう。ただ、コロッと興味を失う時期が来るまでは…ですが。
 純粋記事を数えますればこれを含めて3,596。まぁよくもこれだけの記事書いたなと思う反面「そらそうや」とも思います。学生時分、創作行為は“出産”か“排泄”かみたいな話をしたことをよく思い出します。アホげは後者。まぁ言うと“糞尿”みたいなもん。決して各記事“子供”ではありません。産む苦しみなんかまるでなし、ただただ糞尿記事の羅列、それが“アホげ”です。それを思うとほんまに読者の皆さんに感謝感謝。益々時代に取り残されたブログと化していくでしょうが、何となくこれからも緩やかにここへ遊びに来てくれはったらとっても嬉しいです。コメント欄に書き込み頂けたらなお嬉し。“糞尿や”と言いつつコメントは下剤にあらず。じつに栄養剤として作用してますので。
Wellcome
 そんな皆様にとっても感謝。2回以上コメントくださいました皆様を以下に記して…のつもりがまだ初期の3年分ほどしかリストアップできてません。調べ次第順次記すことにしてこの辺で。最近のコメンテーター諸氏、もう少しお待ちください。

何度かコメントくださいました皆様に、感謝。

からす、いも番長、生意気な妹弟子、みーちゃん、荒川防火水槽研究会、ぽんぽこやま、啼兎、サンダー、なんぎ、りろ、ベアタイラー、アメリカ堂の孫、わい、息子、奈良市民、岡田スーさん、蓮、Anthony、りらっくま、HP担当、カズ、たのけのあむら、なおき、パンタタ、にゃあ、KMY、サユリちゃん、ナムダー、あみーご長嶋、はつこ、あのまのかりす、びんみん、ゆりかもめ、雀のお宿、杉本清造、Miya、しかよせ、kazagasira、ゴリモン、hirorin、つきのたぬき、なる、サルナ、眠り猫、かわさき五一、ke.kani0619、ててかむいわし、あやさ、Quay、緑ちゃん、中石大和、サラリ☆彡、きんくま、新之介、たけした、ぷにょ、bi、miz0001、na、ひろ009、カオス、けんじいー、Bassman、ryousuke、Sera、本庄出身、ファジー、居酒屋ガレージ店主(JH3DBO)、ルイス、わし、あっちん、スタッチマン、かもねおじさん、72りばーさいど、仁、びっくりマーク、絵心路、kinsan、難波のやっちゃん(敬称略ですいません)…続きは随時更新、ひとつお許しを。

(8/7追加です) こたろう、めっけ犬、どくとる☆はにわ、ソース屋3代目、デヴィやん、エグー、ミティーク、とんま入道、元南区民、18まで西区民、ぽる子、chuunya、山田、ryousuke、おとん、がんさん、戦後派、かもねおじさん、choco、すずめ、小川太志、lisapink、decopanchi、ときどきぷろぐらま、teco-gucci、ふじつぼだんき、magata、まさる、名無し、ゲロゲロリ、るる♪、 阪南市テクノ森田、RIKIYA、のまずくわず、いとがー、ん、通りがかりの日本橋の人、うに(山本家)、戦中派、いそじ、なっき、かっさん、とんべえ、天王寺蕪、くまきん、tanagura1、田中マーチ、tougei1013、おばちゃん、mita、鉄道信号の人間、福島ズボラーヌ、大坂太郎、蔵、奈良市民、スコット、ぶるーばーど、ごま子(敬称略ですいません)。

(於:東大阪市) ちょうどええ物件今日発見。皆様“Well Come”…(メモ:1809000)

追記:ほとんどのコメントにレス付けたつもりでおりましたが、全く忘れていることも今回わかりました。大変失礼致しました。これからでも遅くないわとせっせとコメントにレスを…と言うわけにもいきませんで心苦しい限り。これからは早めのレスを心がけます…どうかなー。

保存

保存

保存

|

« 半分生き埋め、シュッとせんカーブミラー。 | トップページ | 極小ショベルカー…ちっちゃ。 »

思ったこと」カテゴリの記事

コメント

山本龍造さん、10周年おめでとうございます。
投稿数が3596とのことで、毎日投稿した場合で3650ほどですから、その継続性が素晴らしいと思います。
もう10年もされていたら、生活習慣の一部になっておられるかと思います。
まだ飽きていないというお言葉、頼もしいことです。
記録するだけなら別に日記でいいわけで、公開する以上はやりとりに意味がありますよね。(密かに参考にしてくれていてもうれしいけれど)
復活組として、今後ともよろしくお願いします。

投稿: びんみん | 2017年7月17日 (月) 00時20分

congratulations!

犬も歩けば棒にあたる。
mitaも歩けば、きょろきょろするタイプ。
小発見、写真作品としても楽しませてもらっています。
ひとこと言いたいいちびりゆえの
しょーもないコメント、お許しあれ。

投稿: mita | 2017年7月17日 (月) 07時38分

私は、もうすぐ80才ですが、毎日楽しみにしています。
ネタ探しは大変だとは思いますが、ずっと、ずっと続けて下さい。祈ご健康。

投稿: かもねおじさん | 2017年7月17日 (月) 12時32分

いつものように読んでいて、突如自分のHNを発見しました。
どうもありがとうございます。
ほぼ同じ頃にブログを始めて、まもなく龍造さんのブログを知りました。(確かココログで紹介していた記憶があります)
あれから10年。feedlyに入れて読んでおります。
私事ですが、OSはVistaからWindows10へ。ブログはココログともう一つやっております。PCも本日3台目を購入しました。
これからもお互いに長く続けていける事を願って。
日々楽しみにしております。「お子」さん共々夏風邪をひかぬよう、ご自愛くださいませ。

投稿: あみーご長嶋 | 2017年7月17日 (月) 14時33分

10周年、おめでとうございます。
10年ひと昔、でも、10年続けれられるのはやはり龍造様の好奇心の賜物かと・・・

まだまだ、わたくしなんぞ、日の浅い付き合いですが、これからも細々と追っかけて、しょーもないコメントを残していきたいと思いますので、今後共よろしくお願い致します。

投稿: 天王寺蕪 | 2017年7月17日 (月) 20時43分

10周年おめでとうございます。

最近、コメントの方は、ご無沙汰しておりますが、ほぼ毎日、覗き見してますわ。
どうやろかぁ? 8年くらいは覗いてるんかなぁ・・・

ま、気が向いたら昭和な ろっぢ へもお運びを (^。^)y-.。o○
と、言いつつ最近は、あまり真面目に営業してまへんが・・・
今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: 啼兎 | 2017年7月18日 (火) 03時00分

10周年、おめでとうございます!

最近、母の介護やら何やらで肉体的精神的に疲れておりまして、なかなかコメントできませんでしたが、個人的に、アホげ的なものがないと生きていけない体質なもんで、拝見していますよ~

昨日ね、実家からの帰り道、セミの幼虫が歩道を横切ろうとしているのを発見して、
「あんた、それ赤ちゃんがハイハイで御堂筋渡るようなもんやで」と説教して、近くの木の根っこにとまらせてやりました。
今朝はセミになったかなぁ…
と、うっかり世間話しても許されそうな気がするのがいいなぁ…いや、あかんか(笑)

投稿: おばちゃん | 2017年7月18日 (火) 08時50分

 おめでとうございます。飽きるなんてことなく拝読しております。ブログやウェブサイトに対する思いには大いにシンパシー感じるところです。自分ももうSNSにはもっと間をあけて、昔ながらのウェブだのブログだのに軸足を戻そうと思っています。

投稿: たのけのあむら | 2017年7月18日 (火) 10時47分

龍造さん、10周年おめでとうございます。
ということはつまり、私もこのブログを拝読し始めてから10年なのかぁと思うと、尊敬するやら感慨深いやら・・・
いつもパソコンの前でニヤニヤ怪しくひっそり楽しませていただいてます。
通過点と言い切られるところが、さすが龍造さん。
日常の中に愉しみがある、ということを体現され続けてこられたその姿勢に乾杯!

投稿: りろ | 2017年7月19日 (水) 08時53分

●びんみんさま
もはや生活習慣病的状況にあるので休めませんね。ただ、身近なひとに不幸があった時には自粛しております。
コメント欄のやりとりに意味があるみたいなこと記しておきながら、つまるところタイムリーにレスをつけることができん状況にあるということを自覚しておかなあかんかったと後悔しつつ、これからもう少し早めのレスを心掛けたいと思います。

●mitaさま
いつもユニークな視点でアホげを眺めては解釈してくれはっておおきにです。ここを訪れる皆さんもきっとmitaさんのコメントに「なるほどなぁ」と思ってはることでしょう。
これからも切れ味良いひとことでスカッとさせてください。

●かもねおじさんさま
わっ、まだご覧頂いていたんですね。これはこれは有り難うございます。
毎日楽しみにして下さっているお方がいてくれはるという事実は、なかなか発信者には見えないことですので、その様に言って頂けるととっても励みになります。
ずっと続けますよ、はい。これからもまだまだケツ青い山本龍造にお付き合い下さいます様、よろしくお願いします。

●あみーご長嶋さま
お久しぶりです。そうですね、ブログの同期生ってところでしょうか。あみーご長嶋さんも更新楽しそうにお見受けしますが、どうですか?
ほんま10年ふた昔。こっちは…あれからパソコンもう4台目になるかもしれません。
Facebook等あれこれ生まれるもきっとたぶんずっとブログ。お互いにずっとやりましょね。

●天王寺蕪さま
高尚な好奇心はまるでないものの、しょーむない事象へのそれはまぁ衰えませんで今に至ってます。確かに言わはる通りそれがなかったらなかなかネタもないかもしれません。
ま、ほんまタメにならん記事の羅列ですけど、これからもコメントで絡んだってください。

●啼兎さま
あっ、まだ見に来てくれはるんですね。とってもうれしいです。
そう言えば確かに啼兎さんには随分前からコメント頂いてますよね。8年ですか…いろいろありました、いろいろ。
なかなかもう誰かに連れて行ってもらえん状況で…ですが、口約束しかできませんけど、ろっぢへも…はい。こちらこそこれからもよろしゅうです。

●おばちゃんさま
おばちゃんさんの日常思うと…ほんまめちゃ同世代やわぁと思います。あんなことこんなこと、考え込むとどうにも身動きとれん気分になって悶々…アホげに逃げてる側面もあったりするかも。
でね、今日ロケしてたら地面でセミがジリジリ言ってるんですよ。よく見たら羽根が左右非対称でそれが原因で飛べんみたい。何にもしてやれんのですけど、踏み潰されては可哀想すぎるわと植え込みの葉っぱ上に移動させときました。
てな世間話しとなるアホげ目指してこれからも気合入れる…ことなく適当にやっていきまっさ。

●たのけのあむらさま
飽かずにご覧頂いているみたいで嬉しい限りです。あんまり堂々と書くと具合悪いことですけど、Facebookなどの息苦しさは“自然と疎遠になっていく美しさ”がないことですわ。「なんだかなー」と思いつつも疎遠になれん。そのままだらだら、もしくは関係を絶つ、そのどっちか。そんなんかなわんですよね。つまるところ、人間関係においてもデジタル化を強要されて…まぁ、そんなこと思うんです。
たのけのあむらさんのブログ、また再開されますこと楽しみにしております。

●りろさま
わっ、まだ読んでくれてはったんですね。それはそれはありがとうございます。純粋に嬉しいです。
まぁりろさんも日常に楽しさを見つけられるお方、ちょっとその辺のどぉでもええこと肴に一杯やりましょ、ね。別に旅に出んでも…って、旅も好きですけど。

皆さんコメントおおきにでした。
もうちょっと早めのレスを心がける所存ですが時間ないときはひとつ大めに見たってください。
ずっとずっとこれからもアホげ、ご贔屓のほどよろしくお願いします。

投稿: 山本龍造 | 2017年7月24日 (月) 23時24分

10周年おめでとうございます~!!
コメントさせてもろてたん、随分昔ですのに名前出してもろて感激です!
また10年、20年と楽しんでくださいね。

投稿: 生意気な妹弟子 | 2017年7月25日 (火) 11時48分

●生意気な妹弟子さま
何と申しますか何やかんやとアホげによくもまぁ10年も付き合ってくれてはるなぁと感謝感謝です。
“酢”の掛物とかメダカの茶碗同様、これからも飽きられん存在になれる様、日々努力…はしませんが、適度な距離でお付き合い頂ければさいわいです。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2017年7月26日 (水) 20時53分

遅ればせながら、10周年、お疲れ様というかご苦労様というか、おめでとうございます。
「カモメのキグナスマーク」からのおつきあいで、くだんの記事を検索しましたら、私、2009年7月14日(なんとフランス革命記念日ですわ)に初めてコメント入れてますね。長いおつきあいになっています。
私、ここまでマメなことはできませんけど、山本さんとは興味の方向がほぼ同じみたいで、「おもしろいブログがあるよ」と紹介してあげたら、私本人が書いていると誤解されたりもします。
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: ぽんぽこやま | 2017年8月 3日 (木) 11時00分

●ぽんぽこやまさま
時折コメント頂く方の中で、きっとぽんさんが一番長いお付き合いをさせてもらってるかと思います。ずっと支えてきてくれはったもう同士ですよね。ほんまにお陰さんやと思っています。
で、なんですか? アホげ紹介してくれてはると。これまた酔狂なことで。それでぽんさんのブログと勘違いされる…それはええ迷惑ですね。ぽんさんはもっと博学で上品ですもんね。まぁそれは山本龍造にはムリ。でもまぁ昔の文体に比べたらベタベタ感は薄らいだなぁと思いますが。

これからもずっとずっと、アホげを支えてくださいます様…というか、一緒に作ってまいりましょう。
おおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2017年8月11日 (金) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/64755626

この記事へのトラックバック一覧です: 読者飽き、本人飽かずで丸10年。:

« 半分生き埋め、シュッとせんカーブミラー。 | トップページ | 極小ショベルカー…ちっちゃ。 »