« 大堀交差点は高架下 | トップページ | むかし高井田、いま高井田中四丁目。 »

2017年6月18日 (日)

上 六 セ ン タ ー ビ ル

 過日、谷町九丁目駅は6番出口で待ち合わせ。階段上がったらそこはビルの入口。
Ue6cb1
 振り返って見ますれば…なんか懐かしい感じ。

“  上  六  セ  ン  タ  ー  ビ  ル  ”

 書体もそうですけど、この字と字の間隔がそう感じさせる要素かもしれません。名に付く“センター”の鮮度の落ちた英語、“上六”も…何なんでしょ、きょうびはどこかマイナーな響き。“上本町”とか、となりの“谷九”が幅を利かせてるからでしょうかね。
 千日前通を向くと、案内看板がこんな感じ。
Ue6cb2 Ue6cb3
 これもまた懐かしさが染み出しています。同じゴシックでも時代で雰囲気が違うもんです。ま、それより“123丁目”に“89丁目”って、すごく広い町なんですなぁ…とかなんとか。“住宅公団”は“UR都市機構”に、“上汐町”は“上汐”、“東平野町”は“東平”と…ちょっとその役目を半分終えてるかなって感じ。ちなみに“上六センタービル”と“西上汐アパート”は同じ建物の様です。

(於:中央区) 谷九〜上六あたりの地下って案外懐かし物件ある様子。

※関連記事:
谷九の“地下商店街”』 2011年2月 記

保存

保存

保存

|

« 大堀交差点は高架下 | トップページ | むかし高井田、いま高井田中四丁目。 »

大阪市中部」カテゴリの記事

懐かし…」カテゴリの記事

コメント

*懐かしい=わびしい…
*123丁目!どんだけ~!!

投稿: mita | 2017年6月19日 (月) 22時17分

上六らへん、なんか面白いですよね。

そこそこきれいな繁華街で、高級住宅地も近いんだけど、高校がいっぱいあるもんで、夕方には高校生がコロッケやアイス立ち食いしてたり。夜になると、ハイハイタウンの地下でおじさん達が気炎を上げてたり。

この青と赤の懐かしい文字は、ひげ文字言うやつですね。けっこういろんな駅のホームの端っこの方に残ってたけど、最近はあまり見なくなりました。

投稿: おばちゃん | 2017年6月21日 (水) 10時30分

そう、東平野町は東平町ですね。上汐辺りを歩いていると、電柱に「平野町」と記載されているものもあり、現在町名と関電・NTT辺りの電柱管理の登録名?が異なるみたいで、面白いですよね。

投稿: 天王寺蕪 | 2017年6月25日 (日) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/65430221

この記事へのトラックバック一覧です: 上 六 セ ン タ ー ビ ル:

« 大堀交差点は高架下 | トップページ | むかし高井田、いま高井田中四丁目。 »