« 支柱と金網、木に取り込まれる。 | トップページ | 南河内のカルガモ6羽カメレオン »

2017年6月30日 (金)

木造建屋にツタの図に…

 夏近し。
Plantae
 盛んに触手のばすツタの暑苦しいまでの生命力…ですが何とも背筋凍る様な冷ややかさ。
 とか言いながらやや朽ちた木造建屋との関係がええなと。その感じ、侵食してるされてる関係の様な溶け合っている様な不思議さ。輪廻転生…とか言い出すと大袈裟ですけどそんなことをふと、思いました。

(於:奈良県大淀町) これがコンクリやプレハブ建屋ではそう思わんねんなぁ。

保存

|

« 支柱と金網、木に取り込まれる。 | トップページ | 南河内のカルガモ6羽カメレオン »

建造物」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/65478726

この記事へのトラックバック一覧です: 木造建屋にツタの図に…:

« 支柱と金網、木に取り込まれる。 | トップページ | 南河内のカルガモ6羽カメレオン »