« 燗酒は徳利入れて弱火で4分、余熱で1分。 | トップページ | 葉っぱを花に…高齢者ドライバのーマーク、洒落たアレンジ。 »

2017年4月22日 (土)

ソース 57 ▲ ヒロタ カレー名人のウスターソース

 近くのスーパーの見切品コーナーでこんなソース発見。
Hcmws1 Hcmws2  その名もズバリ“カレー名人のウスターソース”。200ml入り半額で180円(税別)ですからそれなりの高級品。玉子かけごはん専用の醤油が世に出た流れはソースに波及したといったところでしょうか…って“とんかつ”やら“お好み”やら“焼そば”、“串カツ”と各々の料理に特化したソースはずっと昔からあるわけで、考えてみたらこのソースの誕生もごくごく普通の流れなのかもしれません。
 とまぁカレーに合うことにこだわったこのソースを今回は色々と試してみました。
 まずは見た目、ウスターとは思えないトロトロさで、醤油に例えるとたまりとか再仕込醤油に通じる粘度を有してます。ビン底には沈殿物がたっぶり沈んでおりこれは期待できるなぁって感じ。
 次にそのまま味わってみますと…おぉ濃いって感じ。粘度も高いですが味の濃度もかなりのもんです。醸造元のHP見ますとやはりその成分が通常の2倍とか。その旨みたっぷりさを味わっているとカーンと香辛料の辛味がこれまた刺激的。かなり辛いので“子供はアカンな”って感じです。子供向けの家庭のカレーにかけることで大人向けのそれに早変わり…という使い方を想定している様です。
 さ、ではさっそくカレーにかけてみましょうか。ま、せっかくですので今回はそれ以外にもケチャップライスといつもの定番、焼きそばでも味わってみました。
Hcmws3 Hcmws4 Hcmws5
 我が家の定番、オリエンタルマースカレーにかけますと…はい大人向けなスパイシーカレーに早変わり。確かにそのコンセプトに合ってると思いましたが…どうでしょ、そのね、カレーに負けない味の濃さを目指してはるものの、逆にカレー本来の持ち味を消してしまう方向に作用している気がします。なんかオリエンタルにも作ってくれたうちのひとにも申し訳ないなぁと、そんな気分になる味わいでした。
 この味は…ケチャップライスに合うんちゃうかという感じでかけてみますと大正解!。これはじつに合います。ケチャップの甘さにピリ辛さと味の深みが加味されてうまいなぁうまいうまい。これはきっと焼きそばでもええ感じに仕上がること間違いなし。
 で、焼きそば。色が濃く仕上がって香りも良くて期待が膨らみます。さぁひとくち…うん。ふたくち…うん。あ、なんだか期待はずれ。お好み焼や焼きそばってやっぱり甘くてナンボやということを再認識。まぁきっと普通のとんかつソースなんかで味付けしたあと、このカレー名人ソースを隠し味的に使うと、きっとおいしくなるんでしょうな、うん。
 てなわけでこれ、わたし的には“チキンライスにひと振りソース”かな。しかしながら着色料不使用にしてこの深い色合いはどうやって出してはるのでしょうかね。ふんだんに材料使って丁寧に造って熟成させるとこうなるのかな。ヒロタソースさんの心意気がいっぱい詰まった、そんなソースやと思いました。ごちそうさん。

名称:ウスターソース 原材料名:砂糖類(砂糖、水あめ)、醸造酢、食塩、野菜(たまねぎ、にんじんにんにく、しょうが)、小麦醸造調味料香辛料、かきエキス、(原材料の一部に小麦を含む 製造者:ヒロタソース株式会社 京都市北区紫野下鳥田町2番地

そもそもきょうびカレーにソースかけるかね?

保存

|

« 燗酒は徳利入れて弱火で4分、余熱で1分。 | トップページ | 葉っぱを花に…高齢者ドライバのーマーク、洒落たアレンジ。 »

ソース」カテゴリの記事

コメント

市販のカレールーは、メーカー苦心の決定版、
なので、あれこれ入れたりせず、
そのままが一番だそうですよ。

投稿: mita | 2017年4月24日 (月) 15時25分

友人のお母さんが、「お父さんはなんでもソースかけはる。一回食べてみて、味が薄かったらかけたらええのんに」と怒ってはりました。作ってるものからしてみたら、ごもっともな意見です。
でも、最近、なんでもソースかけるおじさん、減ったような気がします。昔は、チャーハンにソース、カレーにソースと、かけてるおじさんが・・・やはり、健康志向でしょうか?

投稿: 天王寺蕪 | 2017年4月26日 (水) 09時21分

●mitaさま
うん、きっとそうでしょう。
一時期はコーヒーやら醤油、ルゥも2種入れたりとしましたがある時「それぞれ固有の味がわからんわ」と単一銘柄、隠し味なしにして以来、ずっとこのスタイル。隠し味とかは…自己満足やったんかなぁ。

●天王寺蕪さま
そらね、ご飯を皿に盛ったら“ライス”で、そこにソースかけたら“洋食”になった時代の名残でしょう。まぁでも気持ちはわかるかなぁ。
学生時分、学食でご飯に七味と醤油かけて食べたことありました。あれは…「学生の分際で贅沢はイカンやろ…」な気分がそうさせたんでしょうなぁ。その味は…結構忘れられん味でした。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2017年5月11日 (木) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/65182785

この記事へのトラックバック一覧です: ソース 57 ▲ ヒロタ カレー名人のウスターソース:

« 燗酒は徳利入れて弱火で4分、余熱で1分。 | トップページ | 葉っぱを花に…高齢者ドライバのーマーク、洒落たアレンジ。 »