« 天王寺駅ホーム屋根、コケで緑化してあるも… | トップページ | 過保護松 »

2017年3月24日 (金)

自転車の、ええ絵。

 奈良は桜井市某所で仕事。近鉄乗ってその名もめでたい大福で降りますと駅前に自転車預り所。その看板に目をやれば…あぁええ絵やこと。
Eee1 Eee2
 ドヤ感絶無にして妙にこころに沁みわたる…何でもかんでも図案化する昨今やから余計にそう感じるのでしょうか。あれこれ想いを記すもドンドンその良さから離れていく…ええもんって、そんなもんなんでしょうか。奥ゆかしき存在感か…自分とは無縁の世界観、ですわ。

(於:奈良県桜井市) カッティングシートの看板では、絶対に出せん味や。

保存

保存

|

« 天王寺駅ホーム屋根、コケで緑化してあるも… | トップページ | 過保護松 »

文化・芸術」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

コメント

掛け軸に描かれた墨絵のような静けさ。

たしかに、言葉にするのは難しい。自転車なのに。しかもスポーツサイクルなのに。

投稿: おばちゃん | 2017年3月25日 (土) 11時07分

あ、ほんとに、軽やかで素直ないい絵。

投稿: mita | 2017年3月25日 (土) 16時26分

●おばちゃんさま
でしょ。灰色で描いてあるのがまた奥ゆかしくて。

●mitaさま
mitaさんがそうおっしゃるならなおのことですね。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2017年3月28日 (火) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/65061616

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車の、ええ絵。:

« 天王寺駅ホーム屋根、コケで緑化してあるも… | トップページ | 過保護松 »