« 雨どいの排水口あたりだけコケむせてる図 | トップページ | 大阪港第三突堤第七岸壁午後六時 »

2017年2月 6日 (月)

寒空の下、怒りあらわにする木。

 2月の割に案外穏やかな…と思ってましたけど来ましたな…寒っ。
Tsuno1 Tsuno2
 田んぼのネキに険しい木が一本…ってこれ“一本”やなくて“一株”ですか。
 寒さも相まってか、どうも怒りに満ち溢れてツノいっぱいで威嚇していて、その矛先が人間に向けられてるみたいに感じられますわ。
 ストリートビューで過去の図も見ればやっぱりって感じ。結構粗末に扱われているみたいです。街路樹と雑木、同じ木でもその生涯はちゃうもんですな。

(於:富田林市) 政党のポスターが台無し…と思うもあんがい効果的。

|

« 雨どいの排水口あたりだけコケむせてる図 | トップページ | 大阪港第三突堤第七岸壁午後六時 »

植物」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

怒髪天を衝く、といった風情。
ああ、この頃丸くなってしまったのは、年かしら。


投稿: mita | 2017年2月 7日 (火) 16時15分

なんかね、ものすごく細かいことで毎日イライラ怒ってるおじいちゃん、って感じ(笑)

投稿: おばちゃん | 2017年2月 8日 (水) 09時49分

●mitaさま
丸なるのも悪ないかと思います。けど時々さみしいなることもあります。でもまぁ…いまの方がええなぁと。

●おばちゃんさま
若造の怒りは許せても、じいさんの怒りは…堪忍してほしいなぁ。そう言えば丸なるタイプと怒り増長タイプがありますね、歳とるって。気ぃつけよ。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2017年2月10日 (金) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/64862278

この記事へのトラックバック一覧です: 寒空の下、怒りあらわにする木。:

« 雨どいの排水口あたりだけコケむせてる図 | トップページ | 大阪港第三突堤第七岸壁午後六時 »