« 淀川区加島三丁目から南の光景、午前9時41分。 | トップページ | 肝心の地図読めん案内板、下に明治製菓淀川工場の広告。 »

2017年2月14日 (火)

“竹島東口駅”…?

 東海道線、尼崎駅ちょっと手前あたりの車内から見えるJRの看板に「え?こんな名の駅あったかいな?」ってのがあって、ずっと気になっていましたら先日、Facebookであるお方がそれをネタにしてはって「…へぇ、そういうことなんか」と。そんなタイミングに仕事でそこへ行くことになるとは不思議なもんです。
Takeshima
 それが、ここ。まぁ鉄道マニアには「…なんや」なことでしょうけど、この看板見るたびに「“竹島東口”なる駅ってあるんや…」と見ておりましたものの、さほどその実態を調べもせずおりましたところ、先にも触れましたとおり、Facebook上に某氏がここのことを記され、納得した次第。
 要するにこの看板に“”の表示のない訳でこれ、あくまでも出入口の名称やとのことらしいです。
 線路の反対側に回ってみますと、そこにはこんな表記が。
Kashima1 Kashima2
 見ての通り“JR東西線 加島駅”。線路の南と北で駅名が違う…様に思うも、“竹島”側に“駅”表記がない訳であくまでもこれ、出入口の名称やった訳ですね。
 某氏によると、開業直前までこの駅“竹島駅”の予定やったものが“加島駅”に変わり、竹島住民への配慮でこの様な表記の出入口名になったとのこと。そうなんか…そういう気遣いがあったんかと思いつつ、谷町線の“関目高殿”やら“喜連瓜破”よろしく“加島竹島”の駅名にならなんで良かったんちゃうかとも思ったり。
Kashima3
 引いて見た加島側の加島駅はこんな感じ。竹島側のそれと比べ、ロータリーもあってバスの発着場もある事実を踏まえますと正式名称が“加島駅”に落ち着いて当然かとも思いますね。
 ここ数年「“竹島東口”って…何やろ?」と思っていた謎が解けてあぁスッキリ。ちなみに“竹島東口”の西側には“竹島西口”もありました。
 しかし何というか…JRになってできた新駅のネーミングって「何なん?」ってのが多いですなぁ…って私見ですけど。

(於:西淀川区・淀川区) “バス降り場”が案外ええ味を醸し出してるなぁ。

保存

保存

|

« 淀川区加島三丁目から南の光景、午前9時41分。 | トップページ | 肝心の地図読めん案内板、下に明治製菓淀川工場の広告。 »

大阪市西部」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/64894278

この記事へのトラックバック一覧です: “竹島東口駅”…?:

« 淀川区加島三丁目から南の光景、午前9時41分。 | トップページ | 肝心の地図読めん案内板、下に明治製菓淀川工場の広告。 »