« ブロック塀のタイルでアート風 | トップページ | 昭和なプラ看板 140 ● 不二越の工具 »

2017年2月20日 (月)

“できるだけ”…そやなぁ。

 細道、水路を挟んでやや広めの土地。そこにこんな看板。
Dekirudake1 Dekirudake2
 主張しつつも引くとこは引いて…“できるだけ”の5文字の小気味よいこと。こんなゆとりを持ち合わせたいもんやなぁと思うも…全然修行が足りてませんわ。ま、一生ムリっぽいですけど。

(於:堺市北区) 寛容でありたいと思うも、つけあがる輩がおるのも事実やし…

保存

保存

|

« ブロック塀のタイルでアート風 | トップページ | 昭和なプラ看板 140 ● 不二越の工具 »

思ったこと」カテゴリの記事

泉州・堺」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

衣食足りて礼節を知る、は庶民ですが、
これは、「富裕層」はこうでなきゃ、という見本ですね。

投稿: mita | 2017年2月21日 (火) 09時51分

この看板が立っているってことが、このおうちの、ひいてはこの地区の素晴らしさですね。
“できるだけ”やったら通ってええってことやん!っていうような不心得者ばかりの地区では地主も音を上げそうです。

ある日「私有地につき通行禁止」とかになりませんように。

投稿: おばちゃん | 2017年2月23日 (木) 13時14分

あ、ここ、知ってます。いつもこの立て看板見るたびに「できるだけ、なんや。大人やなあ」と思いながらみてました。

投稿: 天王寺蕪 | 2017年2月26日 (日) 23時24分

●mitaさま
あぁホンマほんま。ほんまもんの富裕層ってのは、そういうもんなんでしょうね。成金は…

●おばちゃんさま
あぁ…なるほど。そうか、この地区がとてもモラルあるええ街やということの証なんですね。ずっとこのままであり続けます様に。

●天王寺蕪さま
やはりそう思われましたか。ええ効果生んでますね。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2017年2月28日 (火) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/64919491

この記事へのトラックバック一覧です: “できるだけ”…そやなぁ。:

« ブロック塀のタイルでアート風 | トップページ | 昭和なプラ看板 140 ● 不二越の工具 »