« 昭和なプラ看板 137 ● アロームのパン | トップページ | 防火水槽 178 ■ 東大阪市足代北2-7-7 »

2017年1月10日 (火)

1月10日午後1時の青空とクレーン6基

 京都で仕事。クルマ移動の道すがら、コーナンで手洗借りてふと見上げれば…ええ天気やことで。
Landport
 そこにはただ純粋にキレイなぁかっこええなぁな建築中の図が。写真にするとスケール感なくなってますます模型っぽくなってええ感じ。
 大きなガラス瓶なんかの工場なくなってどないなるんやろと思ってましたらそこが、野村不動産が手がける物流施設“Landport”になるんやとか。
 そう言えばあんなとここんなとこでかい工場跡はその手のモンになったり、ショッピングモールになることいること多いです。作る場所から消費の場所へ…か。これも産業の空洞化と関係あるのかないのんか…なんて思って見てた訳やありませんけどね。

(於:高槻市) 電柱と電線が邪魔してる様でええ仕事してる。

保存

保存

|

« 昭和なプラ看板 137 ● アロームのパン | トップページ | 防火水槽 178 ■ 東大阪市足代北2-7-7 »

建造物」カテゴリの記事

摂津(大阪市外)」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

コメント

午後もがんばろうー
えい・えい・おー
クレーンたち、休憩後のけだるさが残ってます。

投稿: mita | 2017年1月11日 (水) 09時10分

青い空、長く伸びる鮮やかな赤白縞もようの腕、実際に見上げたら格好良かったでしょうね。

しかし、おっしゃるように写真になってスケール感が失われたせいか、シマシマ模様のチンアナゴを想像してしまいました、スイマセン(笑)
みんな違うところ見てる…

投稿: おばちゃん | 2017年1月11日 (水) 16時14分

●mitaさま
ほんまや…いっきに有機物に見えてきました。

●おばちゃんさま
チンアナゴ…ってまぁそれも可愛らしいから良しです。勝手に想像で遊んでください皆さん。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2017年1月15日 (日) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/64747813

この記事へのトラックバック一覧です: 1月10日午後1時の青空とクレーン6基:

« 昭和なプラ看板 137 ● アロームのパン | トップページ | 防火水槽 178 ■ 東大阪市足代北2-7-7 »