« ネットで保護された南天の実 | トップページ | サルも人間も一緒やいっしょ »

2016年12月29日 (木)

正月準備の葉ボタン、ひょろっとノッポ。

 先日降り立った桜井は大福駅、改札出て上がると小さなロータリーの植え込みに葉ボタン。
Habotan5
 新年を迎える準備がここにも。いかにも師走って感じでええもんです。
 とまぁ思う以上に、妙ですよね、これ。普通低い位置にキャベツの様にあるもんですけどこれ、ヒョローんと茎というか根っこというかその上に葉ボタン部分があって…へぇ、こんなけったいな品種もあるんですか。
 詳しくはわかりませんが、ひょっとしたら“ウインターチェリー”という品種かも。ま、そんなことよりただでさえどっかマヌケな感じがする葉ボタンがなおマヌケ化していてええ感じ。もうちょっとで正月ですな。

(於:奈良県桜井市) もひとつその良さわからんも、正月を演出するアイテムとしては重要やな。

※関連記事:
ど根性葉ボタン』 2016年8月 記
葉ボタン、野生化。』 2015年2月 記
葉牡丹、菜の花になる…当たり前』 2009年4月 記

保存

|

« ネットで保護された南天の実 | トップページ | サルも人間も一緒やいっしょ »

何げな」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

いけばなとして使う分にはこのひょろひょろ葉ボタンもいいんですが、植えてあるのはやはりオーソドックスなどっしり構えた葉ボタンの方がいいなあ。

我流ですが、今年もちゃんとお正月用の花を生けました。花瓶にぼーんと突っ込んだだけなんですが(笑)花を飾ったら、なんとなくお正月準備が完了した気がします。

投稿: 天王寺蕪 | 2016年12月31日 (土) 07時09分

漂着宇宙人御一行様。

投稿: mita | 2016年12月31日 (土) 23時07分

葉牡丹は多年草で、だんだんノッポになっていくのは知っていましたが、これはまた…

調べてみたら、右みたいなのを「踊り葉牡丹」というらしいですが、「踊り」という点では左のお姉様がたの勝利でしょう。ほんまに宇宙から来はったのかも(笑)

投稿: おばちゃん | 2017年1月 2日 (月) 12時28分

●天王寺蕪さま
まぁこんなヤツもあって、それを良しとしてる人がいてそれでええんやなぁと思います。正月準備の完了…そうですなぁ、しめ縄飾ったときでしょうかね。

●mitaさま
あはは、そんな感じ。会いに行ってみてください。

●おばちゃんさま
“踊り葉牡丹”…あぁなるほど。確かに踊ってる。しかしまぁよく折れんもんやなと。まだまだ知らんことだらけ。

みなさんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2017年1月 7日 (土) 10時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/64693054

この記事へのトラックバック一覧です: 正月準備の葉ボタン、ひょろっとノッポ。:

« ネットで保護された南天の実 | トップページ | サルも人間も一緒やいっしょ »