« くねって佇むお茶屋の看板溝の上 | トップページ | “ か し わ ○ 豚 肉 ”の“し”。 »

2016年12月12日 (月)

謎な小緑地、赤い南天と役目半分のブリキ看板。

 今日は豊中市某所で仕事。
Ryokuchi1
 岡町駅降りてしばし歩けば南天が赤い実つけて…あぁ師走って感じ。ま、そのキレイさはともかくこの場所何なんでしょ。小さい緑地ではありますが私有地とも公有地ともつかん…そうそう、こういう土地って私が幼少の頃には街のそこここにあった様に思うんですけど。ま、たとえ今あったとしてもアスファルトやらビニールシートで覆われてしもて、こういう風情は…まぁないですわ。
 南天はじめ、植物の茂りもよろしいですけど、その奥にある看板も、ちょっと懐かし目でよろしいな。
Ryokuchi2
 縁に広告、真ん中は…空っぽ。ま、ここには肝心のここらの地図があったのでしょう。描き変え面倒で外してしもたんでしょうけど、ま、この状態の方が遺物感増してええ様にも思います…って、他所もんの戯言ですが。
 で、現場でそこまで見てなくて、帰って画像をよく見たら、この赤い看板の部分、屋号の上に“イック”なる表記が。はは…間違ってるわとバカにしつつもひょっとしたら、boutiqueに近くカタカナ化したらイックになるんかもしれませんな。ま、ネタにしつつ写真がないではもうさっぱりおもろないんですけど。

(於:豊中市) こういう土地絡みネタの“?”、難波のやっちゃんさんやと答えてくれる思うも…

保存

|

« くねって佇むお茶屋の看板溝の上 | トップページ | “ か し わ ○ 豚 肉 ”の“し”。 »

何げな」カテゴリの記事

摂津(大阪市外)」カテゴリの記事

コメント

この微妙な大きさ・・・なんぞ、利権がありそうですね。

投稿: 天王寺蕪 | 2016年12月15日 (木) 22時23分

●天王寺蕪さま
きっとあるんでしょう。けどまぁ知らん間に乗っ取られているケースもあると思いますわ。こわいこわい。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2016年12月20日 (火) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/64617916

この記事へのトラックバック一覧です: 謎な小緑地、赤い南天と役目半分のブリキ看板。:

« くねって佇むお茶屋の看板溝の上 | トップページ | “ か し わ ○ 豚 肉 ”の“し”。 »