« “いさだくてけ開てっくめをここ” | トップページ | ハルカス最上階から湯気あがる »

2016年12月 4日 (日)

忠猫六匹衆

 六匹徒党を組んで、行き交う人々に睨みきかせてまっせ。
Niraminekos1
 しかも黒猫中心ですから、より効果抜群。「ここからは入ったらアカンで」な空気感を一帯に漂わせて…感じ悪おまんな。
Niraminekos2
 引いて見たらこういうシチュエーション。そうか…好き勝手に生きてる様で飼い主に忠誠を尽くして寒空の下、任務に当たってるということか。ジンとくるなぁ…なわけないない。

(於:旭区) 利己的な生きモンや思うも、こうやって集まりよるんですな。

|

« “いさだくてけ開てっくめをここ” | トップページ | ハルカス最上階から湯気あがる »

動物」カテゴリの記事

大阪市北部」カテゴリの記事

コメント

「ええもん落ちてるやん」
「いやいや、貼りついてますし」
「にらみ鯛」
「いやいや、睨んでるのは私ら」
「見ててみ、そのうち本物に変わるで」

ややあって、
「あほらし~帰らしてもらうわ」

投稿: mita | 2016年12月 8日 (木) 08時57分

●mitaさま
え?どっかに鯛隠れてまっか? イカやとなんとなくいるんですけど…ま、よろしいわ。いつも空想冴えまくり。

コメントおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2016年12月12日 (月) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/64584895

この記事へのトラックバック一覧です: 忠猫六匹衆:

« “いさだくてけ開てっくめをここ” | トップページ | ハルカス最上階から湯気あがる »