« “内外きよめて心を一致”に“ミルクニューキン” | トップページ | 塀の向こうに“きのこの山”、路上にーX◇●。 »

2016年11月13日 (日)

植物の、ケムシ。

今日は東住吉区、阿倍野区のオープンナガヤ2016の会場へ。古い建物が多く残っていてやっぱり町ごとゆったりしていてええ感じやなと歩いておりますと、コンクリートのひび割れた部分から植物がこんな風に生えてます。
Kemushfu1 Kemushfu2
 その形状、何ともケムシ風。まぁたまたま二種の植物が根を下ろしたんでしょうけど、あまりの出来を思うと人為的にこう生やしてるんちゃうかとも思えてきて…って、まぁちゃいますけど。

(於:阿倍野区) ええなぁここらはマンション街になってなくて…

保存

|

« “内外きよめて心を一致”に“ミルクニューキン” | トップページ | 塀の向こうに“きのこの山”、路上にーX◇●。 »

大阪市南部」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

これぞ、珍種「植動物」ですね!
 

投稿: mita | 2016年11月15日 (火) 09時41分

あら、かわいい。
ツノがいい仕事してますね。

このサイズでは、羽化した姿はあんまり見たくありませんが。

投稿: おばちゃん | 2016年11月17日 (木) 08時54分

バリ島のバロンが寝っ転がったみたいにも見えます。
あと、セサミストリートの新種(笑)のマペットとか。

投稿: 天王寺蕪 | 2016年11月18日 (金) 06時33分

●mitaさま
そや、ミドリムシですわ、これも。

●おばちゃんさま
孵化したら…殺虫剤も効き目なさそげ。あ〜こわ。

●天王寺蕪さま
まぁ色んなもんに見えて…ええんちゃいますかね。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2016年11月22日 (火) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/64492586

この記事へのトラックバック一覧です: 植物の、ケムシ。:

« “内外きよめて心を一致”に“ミルクニューキン” | トップページ | 塀の向こうに“きのこの山”、路上にーX◇●。 »