« 植物の、ケムシ。 | トップページ | ボコボコ室外機、たまらん哀愁。 »

2016年11月14日 (月)

塀の向こうに“きのこの山”、路上にーX◇●。

 塀の向こうに、キノコ発見。
Kinoko1 Kinoko2
 キノコと言っても明治のお菓子“きのこの山”のキノコ。似てるなぁうまいこと刈ってあるなぁと一枚。路上を見ますとこれまたうまい具合にバッテンがあって何か景色として収まってるわとまた一枚。全体も撮っとこともう一枚。
Kinoko3
 帰宅後写真をよく見たら、止まれのもマンホールの●も標識のも揃って…へぇ、色んなカタチがうまいこと響き合ってる十字路やったんかと小発見。案外現場では特定の部分しか見てないんやぁと…ちょっと反省。きっとまぁ、世間の様々な事象に対してもそんな風にしか見てへんなと思えてきてさらに反省。うん。

(於:阿倍野区) そないたいそうなことでもなかろ…とか何とか。

保存

保存

保存

|

« 植物の、ケムシ。 | トップページ | ボコボコ室外機、たまらん哀愁。 »

何げな」カテゴリの記事

大阪市南部」カテゴリの記事

思ったこと」カテゴリの記事

コメント

おお、ここにも鳥の頭の「植動物」
右手「なんや?なんや?」と首をのばすもう一つの存在。

道路のペイント、
マイナス・プラス・ゼロですね、
何事もとんとんがよろしいようです。

投稿: mita | 2016年11月15日 (火) 09時49分

植木屋さん、ええ感じに刈り込んでますね。
庇の邪魔にならんようにちゃんと考えてる。

投稿: 天王寺蕪 | 2016年11月18日 (金) 06時34分

この幹の細さ、キノコはキノコでもワライタケに似てます。

そう、食べたら笑いが止まらんようになるアレですわ。

投稿: おばちゃん | 2016年11月18日 (金) 15時44分

●mitaさま
“人生トントン”って言い方ありますけど、それが事実とするのやと、山本龍造のこれからは地獄の日々やなぁと常々思っていますが…

●天王寺蕪さま
これだけキレイに刈り込んであるとなると、住人の方がしょっちゅう手入れしてはるんかもしれんとも思います。

●おばちゃんさま
確かに幹が細すぎで、よくもってるなぁとも思います。ワライダケ…よろしいなぁ。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2016年11月22日 (火) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/64494419

この記事へのトラックバック一覧です: 塀の向こうに“きのこの山”、路上にーX◇●。:

« 植物の、ケムシ。 | トップページ | ボコボコ室外機、たまらん哀愁。 »