« 超錆びサビ、止水栓のフタ。 | トップページ | 切り株に腰掛け »

2016年10月23日 (日)

コンクリブロック30段以上の壁に囲まれた壺空地。

 ま、時折見かける光景ではあります。
Blocks
 以前も同じ様な状態のをネタにしたなと調べますれば2015年4月に記した“昭和ビルなくなり両隣の壁面あらわに。”にありました。それ見れば今回のは負けマケ。前回のそれに比べると湿度なく能天気な空気がそこに漂っていてこれはこれでそれなりにええなって感じ。空の青さに草の緑、そこに鉄骨の赤い縦線…コレが案外ええ仕事してまんな。ま、そんな細部まで現場では正味のところ観察してませんでしたけれども。

(於:中央区) 思えば“ブロック塀”って昭和なモンになりつつあるかも。

保存

|

« 超錆びサビ、止水栓のフタ。 | トップページ | 切り株に腰掛け »

何げな」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

建造物」カテゴリの記事

コメント

♪ブロックが
札束みたいにみえますわ
東京都知事の言思い出し

mitaは、守銭奴ではありませんよ、
一丁二丁、いえ2兆3兆って
どれくらいの嵩かしらんと、ね。
    
    
    

投稿: mita | 2016年10月24日 (月) 16時35分

●mitaさま
…まいりました。

投稿: 山本龍造 | 2016年11月 6日 (日) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/64390905

この記事へのトラックバック一覧です: コンクリブロック30段以上の壁に囲まれた壺空地。:

« 超錆びサビ、止水栓のフタ。 | トップページ | 切り株に腰掛け »