« 立派なビワの木、P箱育ち。 | トップページ | 幹と根、不自然なつながり。 »

2016年8月 4日 (木)

“ナショナル”としか読めん。

 今回の記事は…屋号にモザイク入れられませんな。
Natiomoji1 Natiomoji2 Natiomoji3 Natiomoji4
 東灘区某所で仕事。道すがら…「あ、あれや」。いやいや時々クルマから見てたもんで。
 見ての通りもう思いっきり“ナショナル”って書いてあります。いつ見ても何回見ても“ナショナル。”そのフォントから発せられるもんがナショナル全開すぎで何て書いてあるんかはさっぱり頭に入ってこないって感じです。
 こういうのは“真似ロゴ”って言うのかどうなのか。調べますればこれ、“ナショ文字”と呼ばれているフォントとか。もちろん松下のオリジナルなわけですが、そのフォントを使ってるだけとも言えますね。
 私ら世代にとっては昭和も昭和で行け行けドンドンな時代の象徴みたいな字体ですけど、なんと戦前に制定されたモンとか。へぇ、ちょっとびっくり。ちなみにそれなりに人気もある様で、フリーフォントで提供されているそうです。そうなんか…マニアックな人がいてはるもんですな。で、何て書いてあるって? そこに興味が行かんのですわ。

(於:神戸市東灘区) 阪急宝塚線から見えるビルにも確かあった、ナショ文字。

※関連記事:
“なんでもナショナル”な字体。』 2011年1月 記

保存

保存

保存

保存

|

« 立派なビワの木、P箱育ち。 | トップページ | 幹と根、不自然なつながり。 »

摂津(大阪市外)」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

真似ロゴ」カテゴリの記事

コメント

ほんまや~ナショナル…って、ええっ「中高なモービル」?
あかんあかん、上から読んでも下から読んでも「ナカタカナ」に惑わされ、いっこうに読めません。
もうナショナルカナモノではあきませんか?そうですかすいません…

投稿: おばちゃん | 2016年8月23日 (火) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/64011690

この記事へのトラックバック一覧です: “ナショナル”としか読めん。:

« 立派なビワの木、P箱育ち。 | トップページ | 幹と根、不自然なつながり。 »