« 生駒山から高安山あたり、枯れ木が広がってるけど… | トップページ | “昭和七年行幸記念”の碑 »

2016年8月12日 (金)

防火水槽 173、174 ■ 城東区東中浜3−21−16

 昨日は純粋休日。てなわけでくつろぐもエアコンレスの家の中では身も心も腐るわと夕刻2時間ほど自転車でうろうろ。まぁたとえエアコン入れて快適環境におっても「こんなんでええんか!」な強迫観念に苛まれること間違いないんですけど。
Suiso173174
 で、ここ。この環境に防火水槽があるのわかりますかね?。ひとつはわかりますわなぁ。ですが…ふたつあるんです。
 で、最初に見つけたのは、この写真ではよくわからん方。子安地蔵尊ののぼりの向こうに見えて「わっ、こんなところに」。個人宅の玄関先にあるというのがなんとなく撮りづらいなぁと思いつつ1枚2枚と撮るうちにふと向こう見れば…あ、あるやん。と。
Suiso173a Suiso173b Suiso174a Suiso174b
 とまぁふたつ同時に発見できたわけです。
 でまぁ見ての通りこれといった使われ方されるでもなく何十年も何となくそこに佇んでいるって感じ。こういう余生ってのはあんまり自分は…やりとないなぁと思うんですけど、どうですか?ONでもOFFでもない日々…なんかなぁ。
 とか思いましたけど、そういう曖昧さを含んでこそ人生って気もしてきました…って何を擬人化してるんやか。

(於:城東区) 水色のホースが夏っぽい…って、まぁ年中こんな感じかと。

保存

|

« 生駒山から高安山あたり、枯れ木が広がってるけど… | トップページ | “昭和七年行幸記念”の碑 »

大阪市東部」カテゴリの記事

防火水槽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/64045123

この記事へのトラックバック一覧です: 防火水槽 173、174 ■ 城東区東中浜3−21−16:

« 生駒山から高安山あたり、枯れ木が広がってるけど… | トップページ | “昭和七年行幸記念”の碑 »