« 押しピンだらけの壁 | トップページ | ●と■ »

2016年7月22日 (金)

懐かしの案内標識に“KARASUMARUGOJo”とあるわ。

 これもマニアには、採集対象。
146234a 146234b 146234c  梅雨明けて、めっちゃええ天気。暑いとはいえ湿度低めか身体慣れたか“うだる”ってほどでもないな…と青空のもと歩きますれば向こうに案内標識がええ味出してますわ。
 ま、見慣れたもんではありますけど、気がついたら何とも言えん時代がかった存在になりました。小ぶりで控えめ、色合いも上品…景観に配慮はされつつも運転者には見にくいかな。まぁクルマが少なかった頃は「ん、何て書いてる?」と止めて見に戻っても迷惑かけることもなかったんかもしれません。
 “N A R A”はともかく窮屈な烏丸五条の…あ!、いま発見。烏丸五条のローマ字表記よく見たら“KARASUMARUGOJo”と“RU”付きでっせ。昔“からすまる”って言った時期があるんでしょうか? まぁ間違いでしょうけど、長いこと間違い訂正されんとそのままで。京都人怒らさん方がええと思いますけど…って、そんなちぃさいことどうでもよろしおすわ、ってとこですか。調べますればほかのこの手のものにも“KARASUMARUGOJo”表記を発見。他には“KARASUMAGOJo”と書き直したであろう物件もあるみたいです。
 14.6Kmに23.4Km…四捨五入せんと少数点以下の距離を書いてあるのもきょうび見かけません。えらいきっちりと。ほんまかいなとGoogleマップで調べましたら烏丸五条までズバリ14.6Km!。“奈良”は奈良市役所まで…ちょっと残念。200m多い23.6Kmでした。
 ここは旧国道と奈良街道との分岐点。前から知るものの、いつもクルマから見てるこの案内標識でこないに楽しめるとは。やっぱり歩かんと発見はできませんなぁなかなか。

(於:京都府宇治市) 道路標識と信号機の森”というサイトにたくさん採集されてまっせ。

保存

保存

|

« 押しピンだらけの壁 | トップページ | ●と■ »

京都ネタ」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

懐かし…」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

コメント

 西院…阪急電鉄の駅名は“さいいん”、京福電鉄では“さい”と読ませてますナ…昔から京都人は気が短いんでしょうか(笑)。

烏丸(からすま)通り…JR京都駅から北大路通り迄の南北の道路、東西の洞院大路に挟まれた昔の烏丸(からすまる)小路にほゞ同じとか。

藤原北家日野流の烏丸(からすまる)家末裔のお方が昔を懐かしんで「る」を復活したのかな…五郎丸も広島の丸も「る」抜きでは“ま”が悪い とかなんとか…。

投稿: 難波のやっちゃん | 2016年7月24日 (日) 09時22分

私は古い地図を見るのが大好きなんですが、昭和30年頃の京都の地図を見ると、こんな間違いがいっぱいあります。
烏丸、西洞院、柳馬場、白梅町…ひらがなで書かれた市電の電停の名前が間違いまくり。

まぁ、京都の地名の読みにくさは格別な気がするので、確認してたらキリがなくて「こんなもんやろ」となったんですかね(笑)

インターネット万能の今の世の中ではこんなことはありえませんが。

投稿: おばちゃん | 2016年7月24日 (日) 12時29分

●難波のやっちゃんさま
“さい”と西院を読んで今も通用するんでしょうかね…ってそこは京都、“さいいん”では「どこどすか?」となるんでしょうね。

●おばちゃんさま
あ、やっぱりそんなもんですか。思えばそんなゆるさもええですね。アホげの変換ミスもひとつお許しを。

投稿: 山本龍造 | 2016年7月30日 (土) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/63954299

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしの案内標識に“KARASUMARUGOJo”とあるわ。:

« 押しピンだらけの壁 | トップページ | ●と■ »