« テレビでおなじみの(14回) | トップページ | タイルの配置、織物風。 »

2016年7月12日 (火)

昭和なプラ看板 129 ● キリンレモン/キリンビール

 やっぱりアーケード下は、プラ看板の宝庫。
Kirinlemon Kirinbeer Beerlemon  河内長野の駅前から少し行くとそこに商店街。ここも…まぁそないに賑わってる風ではなく静かな感じ。シャッター閉まる酒屋さんに「…あぁ、ここもか」と思いつつ“立呑処”のノボリが掲げられているのを見てちょっとひと安心…てなこと思いつつ上見れば、わぁこれまたなんともええ感じなプラ看板。かなりの年代モンのはずですけどやっぱり風雪に耐えることなく歳月を経てきただけあってそらもうピカピカ。キリンレモンの方は配色が、キリンビールの方はロゴがいかにも懐かしいなぁって感じ。ビールとレモンが表裏になっているのもまた昔風。そう「うちじゅうでみんなキリン、キリン」てなCMソングがあった様にきょうび以上に“一家団欒”が日常にあふれていたであろうことが偲ばれます…って、まぁ誇張しすぎ?かな。
 余談ですがこの看板が設置された頃は“ビールと言えばキリン”でシェア60%ほどあったかと思います。ですが…キリンレモンは三ツ矢サイダーよりあんまり飲まなんだ気がします。何でかなぁ…キリンレモンの方が透明感あって都会的やったからの様に思ったりしますが、どうでしょ?

(於:河内長野市) 手前の“キンロ”はまたそのうちに。

※関連記事:
昭和なプラ看板 71 ● キリンレモン』 2013年2月 記

保存

|

« テレビでおなじみの(14回) | トップページ | タイルの配置、織物風。 »

プラ看板」カテゴリの記事

河内」カテゴリの記事

コメント

ここもさびれましたね。駐車場がないのが致命的かと。
昔は駅ビルがなかったんですが、駅ビルに小規模なショッピングモールができて、そちらに駐車場が併設されたのがとどめでしたね。そのショッピングモールもいまいち流行ってなくて、店の入れ替えが激しいのですが。
確かにキリンレモンってあまり飲まなかったですね。三ツ矢サイダーというか、飲んでたのは「三ツ扇サイダー」やったりしましたけど。

投稿: ぽんぽこやま | 2016年7月13日 (水) 02時14分

●ぽんぽこやまさま
どこもかしこも最終的には“大型ショッピングモール”が持って行ってしもて…大昔「アメリカでは1週間分まとめて買い物するんやて」と聞いて「へぇ!」と思ったもんですが、やっぱり日本もそうなったと。若もんのクルマ離れとか何とか言われてますけど、もう完全なるクルマ社会になったんやと実感します。酒も呑めんで…つまらんことです。
三扇サイダーは…案外飲まんかったです。でもそれ欲しさに「小さい瓶のサイダーください」と酒屋さんに注文し、三扇サイダーが案の定やってきて「やったぁ!」と。あ、以前も書いたかな。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2016年7月30日 (土) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/63907035

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和なプラ看板 129 ● キリンレモン/キリンビール:

« テレビでおなじみの(14回) | トップページ | タイルの配置、織物風。 »