« ソース 53 ▲ ハグルマお好みソース 関西風 | トップページ | 二次元ロータリー »

2016年6月13日 (月)

コケとサボテンで箱庭

Sabotens1 Sabotens2  阪和線は和歌山駅で下車。仕事までの合間を今回は東南の方へ歩きますれば昔ながらな住宅街。細い道を曲がりますと…こんなんがありました。
 …これは箱庭ですかね。コケという純和風な湿度ある空間にからっからなサボテンいっぱいという取り合わせがじつに妙な感じです。
 よく見ると土台は元々発泡スチロールのトロ箱やった感じ。劣化で縁とれてこうなった様子をみると、コケは後から生えてきたんでしょうかね。
 山あって谷あって青々していて…小高い丘にサボテンの森、勝手に出来上がったモンかもしれませんけど、これはじつにユニークな箱庭やことですな。こんな箱庭にも…何か感じますわ、和歌山っぽさを。どうです?

(於:和歌山市) 勝手口の扉の前ってのも、変わってるなぁ。

|

« ソース 53 ▲ ハグルマお好みソース 関西風 | トップページ | 二次元ロータリー »

小発見」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

うんうん、ユニークですねぇ。
和歌山だけに勝手に生えてきたんでしょう。
だって、東京の上野動物園が一生懸命やっても増えないパンダが、アドベンチャーワールドにはいっぱいいてますやん(笑)

投稿: おばちゃん | 2016年6月14日 (火) 12時15分

●おばちゃんさま
ほんまや!パンダも和歌山やから生まれてきたんですな。納得

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2016年6月18日 (土) 14時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/63776129

この記事へのトラックバック一覧です: コケとサボテンで箱庭:

« ソース 53 ▲ ハグルマお好みソース 関西風 | トップページ | 二次元ロータリー »