« 眼科の目玉、平成版。2 | トップページ | キリンのビール アサヒの電球 キリンシティ »

2016年6月18日 (土)

ナナメに立つ電柱

 時折見かけるとはいえ、素直に気持ち悪い。
Naname1 Naname2
 写真ではもひとつ違和感が伝わらんのが残念ですけどこの電柱、かなり斜めに立ってまして以前より気になってはいるんですが、よう見てみますとクルマ用の信号はちゃんと補正して設置されているも歩行者用のそれは電柱同様ナナメのままで、そこが気色悪さに拍車をかけているんでしょうな。
 以前にも記しましたけど電柱って、わざとナナメに立てられている場合があるとか。理由は過去記事を読んでいただくとしてこの物件は、どう考えてもわざとナナメにする必要がないと思うんですけど…何ぞ理由があるんですかね。
 経年変化でピサの斜塔化してるのか、えかげんな工事で最初からこうなんか…普通考えたら垂直に立ってる方が負荷かからん様に…って思うてましたけど、そうか、電線の重みから来る張力を計算してこう立ててるとも考えられますか。ま、倒れんかったらええんですけど。

(於:中央区) 電柱に信号、街路灯…どれくらいの使用料が発生してるんかね?

※関連記事:
看板避けてナナメに立てられた電信柱』 2016年10月 記
ナナメに立つ純粋柱は…アカンのちゃう?』 2015年6月 記

富田町三丁目11に立つ純粋柱』 2015年12月 記
ただの柱、NTTの。』 2015年7月 記

ナナメに立つ電信柱』 2009年5月 記

保存

保存

|

« 眼科の目玉、平成版。2 | トップページ | キリンのビール アサヒの電球 キリンシティ »

何げな」カテゴリの記事

大阪市中部」カテゴリの記事

コメント

 これは当て逃げですナ!

歩車分離式信号の長さに苛立って、歩き出した人を撥ね電柱に激突逃走した…事故目撃者探しの看板立ててますが未だ判明せず、とかナンとか…例によって妄想です(笑い)。

実際は柱の左右ケーブルの圧力の違いからくる傾きでしょう…。以前に内久宝寺町で見かけた事あります。

投稿: 難波のやっちゃん | 2016年6月19日 (日) 12時44分

やっちゃん様、ということは、このままだと、どんどん斜めになって行ってしまうということですか?
斜めになる観察記録を付けといたらおもしろいのかも?いやいや、そんな問題ちゃいますね。

投稿: 天王寺蕪 | 2016年6月22日 (水) 08時34分

●難波のやっちゃんさま
●天王寺蕪さま
割と見かけるんです。まぁ「こんなもんやろ」と思ってましたけど、NTT関連の知り合いが電柱や電信柱見て「これはアカンやろ」と言ってたのを聞いて「そうか、その筋の人が見てもやばい物件があるんや」と思ったんです。まぁ…関電的にはええんでしょうかね。

投稿: 山本龍造 | 2016年6月26日 (日) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/63798821

この記事へのトラックバック一覧です: ナナメに立つ電柱:

« 眼科の目玉、平成版。2 | トップページ | キリンのビール アサヒの電球 キリンシティ »