« 梅雨時分、傘の花咲くカラオケ屋。 | トップページ | 眼科の目玉、平成版。3 »

2016年6月28日 (火)

ナナメに立つ純粋柱は…アカンのちゃう?

 あ、ここのもナナメ状態。
Naname3 Naname4
 少し前、ナナメに立つ電柱のことを記しました。その後ネットで調べたりもしますと、電線の張力で自然と傾いてくるという様な説明があり、やっちゃんさんもその様なコメントを寄せてくれはりましたけど、これは…何で?
 この物件、見上げますれば何にも付いていない純粋柱。そもそもそれだけでもけったいな感じがしますがその上かなりナナメに立ってますわ。下部に塩ビパイプが残っているところを見ると、かつては何ぞ利用されていたんかもしれませんが、どう見ても何かが設置されていた形跡がありません。
 ストリートビューで見てみますと2010年にはすっかりこの状態。車道側から見ると関電のものみたいな銘板が付いています…なんや、かつては電柱やったってことか。
 傾きがマズイと立て替えたものの、撤去せんとそのまま…それだけのことかと思いましたけどこんないらんモン、なんで放置したままになってるんでしょ。こっちも気になって調べますと全国に10.000本以上こういうほったらかし柱があるとのこと。日本経済新聞電子版も“電線無いのに電柱だけ放置 「人任せ」意識が生むリスク(有料記事につき読んでません…恥ずかし)という記事で問題視してはります。
 記事書いているうちにアホげネタやなくて社会ネタに…あぁ、これもある種ニッポンの現状なんですなぁ。

(於:池田市) 撤去難しいんかなぁと調べますれば概ね2m埋まってるとか。そんなもんなんか。

※関連記事:
ナナメに立つ電柱』 2016年6月 記
富田町三丁目11に立つ純粋柱』 2015年12月 記
ただの柱、NTTの。』 2015年7月 記

保存

|

« 梅雨時分、傘の花咲くカラオケ屋。 | トップページ | 眼科の目玉、平成版。3 »

何げな」カテゴリの記事

摂津(大阪市外)」カテゴリの記事

社会」カテゴリの記事

路上観察」カテゴリの記事

コメント

 天上天下唯我独尊!

なにしろ総会で最大の株主の質問さえ、わずか四分で遮ろうとするタカビーな業界…。

会社自体が傾いていることさえ自覚しないんやろな!

投稿: 難波のやっちゃん | 2016年6月29日 (水) 11時54分

●難波のやっちゃんさま
原発系CMも復活…世論がこんなもんなんかもしれません。

投稿: 山本龍造 | 2016年7月 4日 (月) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/63843611

この記事へのトラックバック一覧です: ナナメに立つ純粋柱は…アカンのちゃう?:

« 梅雨時分、傘の花咲くカラオケ屋。 | トップページ | 眼科の目玉、平成版。3 »