« 錆びたナミイタの壁面西日に染まる | トップページ | コインランド »

2016年3月 2日 (水)

木に、へそ。

 柴島神社の境内の立派な木に、へそがありまっせ。
Heso1 Heso2
 はい、見てのとおり。何の穴か知りませんけど、これがあるだけで何とも人間っぽい存在になるもんですな。

(於:東淀川区) くびれもあって…でもへそにしては下すぎ? てなこと考えんこと。

|

« 錆びたナミイタの壁面西日に染まる | トップページ | コインランド »

大阪市北部」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

 思わず、木久蔵師匠の“いやんばか~ん・・・・”を唄ってしまいました(笑)

投稿: 難波のやっちゃん | 2016年3月 4日 (金) 08時20分

子どものおへそは浅くて丸い。
若者のおへそは縦に長い。
これは明らかに中年のおへそ…たるんだお腹に哀愁が漂います。

投稿: おばちゃん | 2016年3月 4日 (金) 10時14分

むか~し、
フラフープ大好きな人がおりました。
周りがあきれるほど日夜精進、
とうとう服は朽ちはて、
足は大地にめり込み…!

妄想がとまりませんわ。
「へそ噛んで死ね!」とか言われそう。

投稿: mita | 2016年3月 4日 (金) 10時32分

ウエストがあるようなないような・・・
下腹がええ感じにたるんでて。

投稿: 天王寺蕪 | 2016年3月 8日 (火) 22時52分

●難波のやっちゃんさま
そんなん唄ってはりましたか…知りませんでした。

●おばちゃんさま
なるほど…そうなんですか。確かにこれは中年ですな。

●mitaさま
っは、確かに枝葉の部分を含めて見るとそんな感じ。きっと遊びすぎはったんでしょう。

●天王寺蕪さま
まぁ何しかなんとなくリアルでしょ? はい。

皆さんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2016年3月29日 (火) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/63295227

この記事へのトラックバック一覧です: 木に、へそ。:

« 錆びたナミイタの壁面西日に染まる | トップページ | コインランド »