« 外国語のローマ字表記 37 ◇ chiroru | トップページ | 和歌山の街、あちこち花輪。 »

2016年3月14日 (月)

“予定”にしては立派な看板。

 一見普通の店舗風事務所ですが。
Yotei1 Yotei2  最近通りはじめた道でクルマ信号待ち。「“予定”やって」とうちのひと。何のことかと目をやるとプラ看板の一番下にこんなコトバがありますわ。“開設予定”…え? 予定告知の看板にしては立派というかちゃんとしてますから、私全然気づきませんでした。うん、確かに変わってるなぁ。
 そのうち開設されるかと思うも何ヶ月たってもそのまんま。いったいいつからあるんかいなとストリートビューでチェックしますれば少なくとも2009年から予定はされているみたいです。ま、予定は予定ですから、開設されてもされんでも間違ってはないんですけども。

(於:阿倍野区) 政治的思想等はこの記事にいっさい関係ございません。念のため。

|

« 外国語のローマ字表記 37 ◇ chiroru | トップページ | 和歌山の街、あちこち花輪。 »

大阪市南部」カテゴリの記事

小発見」カテゴリの記事

コメント

 予定は未定にして決定にあらず…とか

花も嵐も踏み越えて行くが男の生きる道
落選・不合格なんのその、目指せ初志貫徹!

嗚呼、男はつらいよ…応援したくなる看板です

投稿: 難波のやっちゃん | 2016年3月15日 (火) 20時00分

孫が生まれて「お前は将来行政書士になりなさい」とおじい様が土地と事務所を用意してくださり、今その孫が3歳ぐらいだとか?(笑)
「市民の力で大阪市を洗濯しよう」ということは、おじい様はクリーニング屋さんやったとか?

しかし、角地のええところですね。休眠地にしとくのは勿体ないような気も・・・

投稿: 天王寺蕪 | 2016年3月19日 (土) 07時01分

●難波のやっちゃんさま
ま、なにはともあれ大阪市を良くしようという思いはええこと。応援してあげてください。

●天王寺蕪さま
なるほど、そういう物語がこの物件の向こうにあると。孫も…大変ですなぁ。

お二人ともコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2016年4月18日 (月) 14時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/63349163

この記事へのトラックバック一覧です: “予定”にしては立派な看板。:

« 外国語のローマ字表記 37 ◇ chiroru | トップページ | 和歌山の街、あちこち花輪。 »