« 大正の、アフリカン。 | トップページ | のどかな光景に写る木の 根と枝からみ 渾然一体 »

2016年2月 5日 (金)

“ポイ捨て止めました”って、それで?

 某ショッピングモールの近くと言えば近く、遠くと言えば遠くの通りにこんな看板。
Atarimae2 Atarimae1
…何が言いたいんか。上部には“イオン”の文字。ほな昔はイオン関係者ってたばこのポイ捨てやっとったってことですかね。何や誰が誰に向かって設置してるんかもひとつわかりませんなぁ…とか思ってましたら同行のひと「そもそもアカンことですやん」と。ほんまほんま。

(於:泉南市) 啓蒙のつもりか…ケッ。

|

« 大正の、アフリカン。 | トップページ | のどかな光景に写る木の 根と枝からみ 渾然一体 »

泉州・堺」カテゴリの記事

看板」カテゴリの記事

コメント

 「私はコレ(小指)で会社を辞めました」なんてCMありましたなぁ…

禁煙パイポ、この頃から禁煙・分煙が定着してきた様な…今ではホタル族も顰蹙を買う時代。

イオン、レジ横で煙草売ってまっせ…便利やことで…
未だに年齢確認されます(笑)…俺が19に見える訳ねえだろ! とかなんとか…

投稿: 難波のやっちゃん | 2016年2月 6日 (土) 08時59分

私が子どもの頃は、たばこの吸い殻をはじめいろんなもんが路上にポイ捨てされてた気がしますが、町はきれいになりましたね。

一度、なぜか生の豚足が道端に落ちてて、豚足見たことなかった私はバラバラ殺人事件やと思って怖くて眠れなかったことがあります。

そやな~40年ぐらい遅いかな~止めるんが。

投稿: おばちゃん | 2016年2月 6日 (土) 16時16分

「ポイ捨て止めました」って、当たり前ですやん。そんなん、どや顔して言うこととちゃいますやん。
てか、看板斜めに傾いて、そんなええカッコされてもねえ・・・
って、色々突っ込み入れたくなるんですけど、これくらいにしておきます。

投稿: 天王寺蕪 | 2016年2月 7日 (日) 08時06分

●難波のやっちゃんさま
確かに禁煙パイポの頃からって感じがしますね。喫煙者もいまや少数派…時代はかわるもんです。

●おばちゃんさま
それは怖いですな。私は道路上にモヤシがいっぱい落ちているのに遭遇。早朝ゆえクルマの通行量も少ないしとかき集めて持ち帰りました。三十余年前の話です。

●天王寺蕪さま
ほんまつっこみたくなりますでしょ。ま、そやからネタになったわけで…有り難いことです。

みなさんコメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2016年2月26日 (金) 12時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/63171393

この記事へのトラックバック一覧です: “ポイ捨て止めました”って、それで?:

« 大正の、アフリカン。 | トップページ | のどかな光景に写る木の 根と枝からみ 渾然一体 »