« バッサリ伐られて幹枝丸出しカイヅカイブキ | トップページ | 外国語のローマ字表記 36 ◇ Samansa »

2016年2月11日 (木)

北花田駅前のビル解体現場見つつ雑感

Kh14a Kh14b  仕事してますとビルの解体現場がそこにあっておっさん3人ついつい立ち止まってしもて。「“おい仕事せぇや”ってなりまんな」と次へ。
 なかなかずっと見てることはないですけど解体ってのも結構大変な仕事ですな。2台の重機を使って時にバラバラ、時に一緒にバランス取りもって作業してはりましたけど、そんなあうんの呼吸がたまらんその筋の専門家やなぁと感じ入りました。
 しかし何です、こういう作業ってのは、計画があってその指示通りに進めるのか、その場その場の現場判断で進めていくのか素人にはわかりませんわ。案外後者の比重が高い様に思えて、そこらのニュアンスがなんとなくかっこええなぁと見とれてしまうんかもと思ったり。
 てなことふと頭ん中よぎりつつも仕事に戻りましたよもちろん。あ、写真は仕事中に撮ったものにあらず、念のため。

(於:堺市北区) ここ元病院とか。医療機関は新しい方がええわ。

|

« バッサリ伐られて幹枝丸出しカイヅカイブキ | トップページ | 外国語のローマ字表記 36 ◇ Samansa »

写真」カテゴリの記事

建造物」カテゴリの記事

泉州・堺」カテゴリの記事

コメント

 人は輪廻転生…

>>ここ元病院とか。医療機関は新しい方がええわ。
そうでしたネ、昨夏一駅南の新金岡に新築移転、新金岡団地も最初の入居が始まって50年、高齢化が進む団地での地域医療の担い手として賑わっているとか。

建物もscrap & build、さて次はどんな建築物になることやら…

投稿: 難波のやっちゃん | 2016年2月13日 (土) 08時40分

●難波のやっちゃんさま
年々高齢化へと向かっていること思えば病院の新築なり建て替えはわかりますが、新幹線とか公共交通機関をまだつくり続けて大丈夫なんかと思います。ついに人口減少へと転じたというのに誰が乗るねん誰が維持していくねん…ってまぁ、外交人観光客をそれだけ迎え入れる算段なんでしょうか? ちょっと無責任に思えてならんのですが。

コメントいつもおおきにです。

投稿: 山本龍造 | 2016年2月28日 (日) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/63198675

この記事へのトラックバック一覧です: 北花田駅前のビル解体現場見つつ雑感:

« バッサリ伐られて幹枝丸出しカイヅカイブキ | トップページ | 外国語のローマ字表記 36 ◇ Samansa »