« ヤナギの股からキリが生えてる | トップページ | 木から針金のヒゲが »

2016年1月 5日 (火)

スキーしに今年も蒜山へ

 お子が大好きなスキーをしに、今年も蒜山高原へやってきました。
Hiruzen160105
 が、ご覧の通り雪がゼロ。日陰にほんのちょっとだけ雪あるも雪だるまもできんほど。まぁ行く前からわかっていたのでそらもう笑うしかありません。
 こんな状況ですから、宿もええ部屋に変えてくれたりとサービスしてくれはりましたけど、我々個人客はともかく、修学旅行のキャンセルも相次いでいるそうで、なんとも気の毒な話。宿の配慮で奥大山にも行きましたがここには少し雪あるも、全くスキー場には雪はありませんでひっそりと静まり返っていました。これは温暖化なのか…何なんでしょ。宿の人言うに「昔はもっとキレイな雪やったものが近年すすけているようで…中国から悪い空気が…」とおっしゃってましたけど、そこからのぬくい空気が雪を降らせないということは、あるのかないのか。
 てな訳で結局自転車借りてあちこちと。ケチって電動アシストは2台にしてあと1台を普通のヤツ(3段変速付き)にして…大失敗。へとへと。そらまぁ山の麓の坂道をナメてはいけませんわ。ま、ですけど「こんなええとこやったんや」と知ることができて大満足。雪なしで旅ヤメんで大正解。何があっても行動することの大事さを改めて実感しました。
Hiruzen150104
(於:岡山県真庭市) 某有名落語家さんと一緒の湯につかった…

|

« ヤナギの股からキリが生えてる | トップページ | 木から針金のヒゲが »

写真」カテゴリの記事

旅、観光」カテゴリの記事

コメント

今年の冬は、スキー場は厳しいみたいですね。

けど、こういう蒜山もいいのかも知れませんね。秋でもなく、冬でもない蒜山。蒜山と言えば、いつも思い出すのが「蒜山ジャージー牛乳」ものすごい美味しいんやろうなって、いつも思いながらいてます。

投稿: 天王寺蕪 | 2016年1月 9日 (土) 22時26分

●天王寺蕪さま
蒜山はええとこなんですけど、その“牛乳”のイメージが、私を遠のけてました。チーズ大好きなくせに牛乳はダメでして…はい。
ちなみに昔あった岡崎牧場の高脂肪ゼルシー牛乳の“ゼルシー”は“ジャージー”やと知ったのは、つい数年前の話です。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2016年1月16日 (土) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/63011562

この記事へのトラックバック一覧です: スキーしに今年も蒜山へ:

« ヤナギの股からキリが生えてる | トップページ | 木から針金のヒゲが »