« アラ! | トップページ | 姫路のモノレール跡 »

2015年12月25日 (金)

室外機むき出し、冷蔵庫の。

 今年最後の現場仕事は和歌山市某所で。せっかくやし昼ごはんは中華そば食べよと歩くも全然お店見つけられず…はどうでもよろしい。あれこれぶらくり丁あたりを歩きますれば…静かな街でウンウンと音が。見上げますれば…おっ、むきだしやん。
Mukidashi1 Mukidashi2  神棚に何や小さなプラントが…いやいや室外機が稼動音を立ててるわけですが、見ての通りカバーもなく中身だけになってますやん。「えぇ、こんな状態になっても動くもんなんや」と感動してましたけど…これは、そもそもこんな状態のモンみたいですな。
 ひいて見ればここは魚屋さん。ウンウン音を立てているのは冷蔵庫の冷媒を冷やしているんでしょう。
 まぁそれにしてもモーターやらの機器や配線ってこんな風に覆いもせんと雨ざらしでも平気やとはって感じ。そらまぁそうなんかなぁ。熱もこもらんからこの方がええってことですな。実質本位…2基も備わっていて…結構かっこよろしいな、この魚屋さん。

(於:和歌山市) 結局ぶらくり丁角で“”なるお店で中華そばを。旨かった…もうそれだけで充分。早寿しまでは手が出ん。

|

« アラ! | トップページ | 姫路のモノレール跡 »

小発見」カテゴリの記事

コメント

 玉ちゃん曰く;昔は和歌山一の繁華街で、肩を触れ合わずに歩くのが難しいほど人で溢れかえってたそうな…今は閑散として聴こえるのは室外機の稼働音ぐらいか、とかなんとか…

そのぶらくり丁角の中華そば“味”…旨かったですか?
私も今ではむき出しのこってり豚骨臭で胸いっぱい!
早寿司やゆで卵まで手は出ません(汗)。

流行ってるんはドン・キホーテだけかいな…

投稿: 難波のやっちゃん | 2015年12月26日 (土) 20時47分

●難波のやっちゃんさま
玉ちゃんさんやなくて他所もんでもこのさみしさは実感しますね。大阪市内に住んでますと気付かんだけで、日本全国あっちこっちで街がえらいことになってるんやろなぁと思うと…
で、“味”美味しかったですよ。その屋号の妙さからして全く期待してませんでしたから、余計にそうかんじたんかもしれませんが。

コメントおおきにでした。

投稿: 山本龍造 | 2016年1月 9日 (土) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218225/62941208

この記事へのトラックバック一覧です: 室外機むき出し、冷蔵庫の。:

« アラ! | トップページ | 姫路のモノレール跡 »